陸上



おはようございます。

腹の肉をおすそ分けしたい。
AKKYです。


前々回の記事について、
改めて記事を書くと述べていたのですが、
コメントで大分書けてしまったので、
議論の続きはそちらをご参照下さい。
※追記
いったん考えさせて下さい。
誤解をまねきたくないので、慎重に回答がしたいです。
その旨ご理解ください。
 


さて、10代まではガリガリだったのが、
リーマンになって運動をあまりしなくなってから、
お腹の方においしそうなお肉が完成しています。


最近暑くて腹を出して寝てたらですね。


嫁に、どうしてそんな出てる腹アピールして
寝てるのかと突っ込まれまして、


「寝ている間に小人が来て僕のお腹をへこましてくれるんじゃないかと思って」



と説明をしました。



朝起きたら


「ほうら減ってる減ってるーーー」


ってならないかなぁって。





小人こないかなぁ~。



今日の話題ですが。

体育会系について。


何度か話題にあげたことがありますが、

僕は大学時代まで陸上競技をやっていました。
 

種目は400m。

ストイックな種目と言われますね。



彼らの特徴は、


とにかくマゾ。



苦しんだ分だけ強くなる。


そんなことにエクスタシーを覚える変態ばかりです。



練習で、
300mを40秒で5回走るというようなメニューがあったとします。


練習は仲間と一緒に走ることが多いのです。


「行きまーす、ヨーイ・ハイ!」
という声と同時に一斉に走り出します。


すると、
元気な奴がいきなり1本目から40秒の約束を破って36秒とかで走ってしまったりします。


ハッキリ言ってウザいです。


1本目からそんなタイムで走られると、

5本持ちません。



なのに、みんな全力でついていく。
負けんとばかりについていく。



「あーーーもぅふざけんなよー、
 最初からこんなスピード出したら持たないだろー!!」
 
 
 
とか言いながら、

超笑顔。



なぜか全員嬉しそう。
ヘブン


5本目になるとそりゃもぅしんどいのですが、


苦しんだり笑ったり繰り返す。


それが400mランナー。
ロングスプリンターなのです。



陸上やってて良かったのは、

こうやって一緒に練習する仲間がいたことや、

試合で知り合ったライバルたちとの関わり合いが、

とても有意義だった事です。



スロと大分話がそれてるので、
ここで一つ言いたいのは。


パチスロもですね、

こうやって仲間との関わり合いが楽しかったりするのも、
一つの醍醐味だと僕は思うんですよ。


最近は、ブログもそうだし、
ニコ生もあるし、
ネットを通じてユーザー同士での
語らえる場が増えてきたし、

とても良い事だと僕は思ってます。



第二回百鬼夜行、

楽しくやりましょう。





他に、体育会系特徴としては。

「出来もしないことを目標に掲げる」

っていう性格があります。 
 


良いんです。

出来もしないことも、
出来ると思いこんでやると、

奇跡的に、現実になったりします。


僕は高校に入った時、市大会ですら予選落ちしていましたが、
「全国で入賞したい」
って思い続けて本当に入賞したことは、

今の自分の考え方と言うか生き方というか、

そういうものにすごく影響しています。


無理な目標も、
掲げてイメージする事によって、
実現に向かった行動を起こすし、
自然に仲間が集まったりするんです。



しかし、あまりにこの精神を持ち出しても良くない場面が、
多々あります。



特に今の自分の仕事。

システムエンジニアは、やると言ったことを、

絶対にやらないと、仕事がなくなります。


体育会系は、掲げた目標が最悪実現しなくても、

「また次頑張ればいい」

で済まされるんです。


それが高校3年生だったとしても、

悔しい思い出になるだけで、失うものはありません。



エンジニアは明日のメシがなくなります。



体育会系というか、僕の悪い癖なのが、

出来もしないことを反射的に
「やります」
と言ってしまう事。


ついつい、
「できます、何とかします」


と先に言ってしまうんです。


見切りで何でも発射してしまう。



これで今までどれだけ僕が、
自分の首を自分で締めてきたか。


だからと言って、
億劫になりすぎても新しい仕事は生まれません。


仕事が本当に出来る人は、
「出来る」と言った時点で、

難しい何題でもどうやって実現できるか根拠づけがしっかり出来ていて、
最初からプロセスも完成していると思うんです。

そういう人に僕もならなければと思うのです。





ことにスロッターにこの体育会精神を持ち出すとですね。
大変なことになります。



後輩:「先輩!これ本当に設定あるんすか?」


AKKY:「信じろ!信じれば夢はかなう!」


後輩:「(何言ってるんだコイツ)」




後輩:「先輩!投資が5万を超えました!」


AKKY:「大丈夫だ!そんなの大したことない!苦しめば苦しむほど強くなる!」



後輩:「意味が分からないです!自分には出せません!」


AKKY:「『出せる』『出せない』じゃねぇ・・・。
  
     『出すか』『出さないか』だ!!!」


後輩:「帰ってもいいっすかねぇ!」



こんな感じです。



そういうわけで、

僕はサラリーマン番長が楽しみです。


サラリーマン番長の格好でまた番長が打ちたい!


実現してほしいと思ってくれた方は、

PUSH!!!

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ 


パチスロ動画・コラム
1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

【ニコニコミュニティ】1GAME