こぜ6 GOES ON!

1GAMEのAKKYのパチスロ稼働ブログ。(旧この1GAMEで明日を変える) ITサラリーマンスロッター。 結婚したはいいが家計はカツカツ。スロで勝たなければ生活が出来ない! 魂に刻め!この1GAME。俺たちの生きた証。

2017年07月

明日はユニバカ×サミフェス2017。
今年もお陰様で1GAMEも参加させてもらう事になりました。


今年はペットボトルアートをやるので、
来られる方はペットボトルのキャップを沢山持ってきてくれると嬉しい。

https://universal-carnival-sammy-festival2017.com/exhibition.html


いっぱいないと完成しないから宜しくたのんます。


さて、今回もクソ稼働過ぎて稼働内容についてほとんど書くことが無いので、
文章メインです。

去年は今頃新婚旅行に行っておりました。
今回はその時の話。


僕が行ったツアーはアメリカ西海岸ツアー。
サンフランシスコ・グランドキャニオン等色々まわり、最後にラスベガスで二泊。
20160723 1851


20160723 2109


ラスベガス、楽しかったですよ。

日本では見ることのできない巨大なビル。
華やか過ぎるネオン。
メシも美味い。
20160723 2140

20160723 2141


初めての海外だったこともあり、
喋れない英語で頑張って現地の人と話したのもいい思い出です。

そしてなんといってもカジノ。


旅行はラスベガスメインではなかった為、カジノで遊べたのは最後の一日だけ。

嫁が寝てる間徹夜で興じました。

ということで、僕が主に遊んだゲームと収支について書きますね

■ブラックジャック
6fd6347f0f203923_S1

トランプの合計点数を21点にするか、21点により近くした人が勝ちになるゲーム。
ディーラーとプレイヤーが勝負し、プレイヤーが勝ったら賭け金に応じて賞金を得ることができます。

リオちゃんシリーズで見まくったのでルールは何となくわかるからやってみよう。
と挑みました。

しかし、実際のカジノでは
「スプリット(ハンドを2つに出来る)」
「ダブル(掛け金を倍にする)」
「インシュランス(負け保険を付けることが出来る)」
等のパチスロの演出では出てこないルールがあり、現場で僕は混乱。

ディーラーを結構困らせ、気まずくなったので撤退。

「チップを残して席を去る」
と聞いていたので
チップをおいて席を離れようとしたのですが
ディーラーに「No Thanks」とキレ気味に言われました。

負けてるときはチップを出さなくていい事をこの時初めて知りました。
考えてみれば当然ですが、当たり前な事すら分からない初めてのカジノ。

-200ドル


■ポーカー

007d

テーブルの方は少々高額なのと、
ルールが分かっていないとまたディーラーを困らせてしまうので、ビデオポーカーで練習。


vpoker

ビデオポーカーは掛け金が25セント~5ドルと良心的。

練習で300ドル消えたのでテーブルポーカーに挑むのは諦めました。

-300ドル


■ルーレット

roulette3

カードゲームは難しい。
慣れていないと損をするし、ましてやルールをちゃんとわかっていないとディーラーを困らせたりする。
という事でルーレットに挑戦。

ルーレットは簡単です。
ディーラーがルーレットを回し、自分の掛けた数字にボールが入ればOK。
掛け方(偶奇・紅白・最初の1~12等)に応じて2倍~36倍の配当を貰えます。

カードゲームでの反省を生かし、勝率が上がる掛け方をネット調べてから挑戦です。

僕が見つけた勝率が上がる方法はこちら


ところが、この掛け方をやった途端、
なぜかボールが「0」と「00」ばかりに入ります。
「0」と「00」はほとんどの掛け方でハズレになってしまうマスです。

「00」に3連続で入った時は隣の人も「オーマイガー」と言っておりました。

僕も便乗して「オーマイガー」と言わざるを得ません。

隣の人と「オーマイガー」を連呼する以外に楽しみが見いだせなかったルーレット。

-350ドル


■スロットマシーン
Wheel-of-Fortune-Slot-Machines

カジノのディーラーは不正が行われないよう厳重に監視されていると聞く一方、
テーブルゲームで勝率を上げる方法は「ディーラーと仲良くなる事」とも聞きます。

ブラックジャックのテーブルに居た時
ディーラーがトランプの中身を当てる手品を披露してくれた場面がありました。

もしもディーラーの裁量によって出すカードを選べたりしたら堪ったものではありません。

不正は無いと信じたいですが、いずれにせよ「人が運に介入している」のは事実です。

ということで最後僕が行きついた先はスロットマシーン。

カードの中身を見ながら考える必要もありません。。
ディーラーの顔色を気にする必要もありません。

既に日本円で10万円前後負けてるのでもう後がありません。

ということで、日本のパチスロ経験を生かしてカジノスロットを攻略します(!?)

カジノスロットはジャックポットを引けば日本円で100万単位の払い出し。
当たった瞬間秒で数万ドルがクレジットに表示されます。

日本では出玉が増えるスピードに規制がありますが、
カジノにはありません。

一瞬で一発逆転するチャンスがあるのです。



そして僕は攻略法を発見してしまいました。

ジャックポットに夢がある事は誰でも知っていますが、小当たりでも幾らかの払い出しが発生します。

それがどうやら座った直後に発生しやすいのです。

座ると数ゲーム以内に「ジリリリリリリリリ!」というベルが鳴り、一瞬で数10ドルが当選します。

当たったら即清算し、次の台へ。


147


某谷〇先生の「オスイチ打法」がまさかカジノで使えるだなんて思いもしませんでした。

しかし、それに気づいたその時、既に朝日が昇り切りっており無念のタイムアップ。

ラスベガス一泊目の収支はマイナス1000ドルとなりました。

日中は嫁と観光に行かねばなりません。




---2泊目
日中は展望台に昇ったり、アウトレットに行ったり、ダウンタウンの方へ行った見たりと
ベガスの街を堪能しました。



20160723 2232




徹夜な上、日中は40度にもなるラスベガス。
夜にはフラフラになっていましたが、寝るわけにはいきません。

朝の飛行機の時間までギリギリまで勝負に挑みます。

必勝法を引っさげて。

ラスベガスのシンボルの一つ、
ベラジオホテルで勝負。


あらゆるスロットマシーンをハイエナしていきます。


オスイチかどうか台が判定するため、
出来るだけ長時間稼働されてなさそうな台を選んで打っていきます。


---開始から3時間後



オスイチ打法が功を無し、
25セントの低レートスロットでまさかの大逆転。

マイナス1000ドルがプラス1000ドルに化けました。

フリーゲームという「掛け金が0」になる特化ゾーンに入り、
そこで高倍率当選が連続したのが逆転の決め手でした。

簡単だなカジノ。


この調子でアウトレットで使った1000ドルと、旅費まで回収していきたいと思います。






---6時間後

深夜の3時になりました。

早朝の飛行機で日本に帰るため、ホテルに戻って準備をしないとなりません。

なお、この時点の僕の財布の中身は








すべてのドル札が無くなっておりました。

いや、日本円もなくなっておりました。



カジノはその場で日本円もドルに変換できるし、
クレジットカードの枠もドルに変換できる。



結局カジノの収支は



マイナス2100ドル。



いわずもがな日本のパチスロで言えば、逆万枚です。

ツアー客で一日でここまでブッコんでるのは僕だけでした。





最後は1ドルスロットに挑戦していました。
気が付いたら財布が空でした。


オスイチ打法。
たしかによく当たりました。
100ゲームもハマらず小当たりが良く当たりました。

ただですね。


100ゲームも回せば25セントスロットでも100ドルくらい使ってることになります。

スピンで当たっても大体数10ドル。

当然負けますよね。


日本のパチスロに慣れ過ぎて気づきませんでした。


そもそも小当たりは大体どの台でも1/30程度で当たるのです。
そりゃオスイチでもよく当たります。

そして一瞬でなくなります。

ものの3時間で3000ドル無くなったことになります。

このスピードでお金を削りつつ、GOD100倍拳を炸裂させられるかどうか。


それがカジノのスロットです。



いやね。

幾らなんでも勝てる気がしない。

というのが終わってからの感想でした。



日本に帰ってきてパチスロ打って思いました。
低設定でもGOD引きゃ勝てる。


打ち方によっては期待値がプラスになる事がある。

お店がある程度勝ちやすい日を作ってくれてる。

パチスロってなんて親切な遊びなんだろう。





さて、最近の稼働です。

7月某日。

朝一の抽選をスカッて帰ろうかと思ったところ、隣のお店で朝一の初当たりを引いていない番長3に着席しました。


ベル15回のゾーンでオスイチ80%狙いとなります。


2017-07-16-10-17-03


「でも押忍ボタンはあるよ!」の意味が分からんですたい。
サラ番にも押忍ボタンはあったよ。


ということで、オスイチで


2017-07-16-10-17-43


頂Journeyゲット

15のゾーンに行く前にチャンス目で当たってしまったけどこれは80%の恩恵は受けられないパターンですよね。


2017-07-16-11-06-35


3連したけど。

その後オスイチ80%狙い打法でゾーンが近い台をカニ歩きましたが、 全台ヒットせず。


収支:-21000円。


いやほんと。
負け稼働ってなんも書くことないですねマジで。


良かったらPUSHお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 スロットブログへ












2017-06-27-02-04-46


おはようございます。

2週間くらい更新が止まってしまいました。

稼働は絶賛連敗中です。

負け稼働はパチスロで起こってることはほとんど無いわけで、
必然的にその「間を埋める」事が必要になります。

メシウマ記事が好きっていう人は、
きっと文章が上手い人の記事を読んでいると思いますよ。

動画を作る方にも関わっていますが、
編集も演者もクソ負けしてる時ほど演出やトークに拘ってますね。

3月にてつ先輩の収録のカメラマンをやらせてもらいました。
打った台は見ての通りポセイドンなのですが、
通常時当たらな過ぎて「しりとり」をずっとやっていました。

間を埋めるために。


編集がめちゃくちゃ頑張ってくれましたが、僕のせいもあってクソ回になった気がします。

ゴメン。

最近の目標はこの「間」を少しでも埋めれる人間になる事です。 

負け稼働が書くのが苦手でなかなか筆が進まないのですが、
何も書かないのもアレなので、 今月の最初の方の稼働について頑張って書いておこうと思います。


7月某日。
午前は家のお使いを済ませ、月一で「強い日」の某店に向かいます。

末尾が○の台番の台に設定が入っているというこの店。
その台番にあたるスーパーリノが空いていました。

大好きな台ですし当然打ちます。

当日
2200回転 B14 R5 73回転~

トマトチャンス13回。
トマト揃い3回。

ボーナス



0。

1700ハマリ

-51000円


スーリノでトマトが揃って3回も連続でノーボーナススルーするとか早々無いと思うのですが。

っていうかノーボーナスで何を書けばいいんだろうか。 




冒頭で書いている通り今月はクソ負けてます。



どれくらい負けたかというと、
20万円超えました。

今月は月間収支のワースト記録をついに塗り替えました。 

正直かなりショックを受けています。

面白可笑しく書ければいいのですが、
冒頭で書いた通りメシウマ記事が苦手です。

同じように負けてる人が共感するっていうのもわかる。 
調子に乗ってる奴が痛い目を見てるのが爽快ってのも分かる。 


それが「オイシイ」、負けても「オイシイ」と思えたらいいんですがね。 

でも僕は少し後ろめたいんですよ。 
経緯に関係なく、人が痛い目にあってるのを見て笑うっていうのは。 

「人が不幸になる笑い」というのは確かにあると思うのですが、未だに苦手です。

最近殆どなくなりましたけどね。

自分がそういう笑いに後ろめたくなるのに自分の不幸を面白く書く事なんて出来ない、
というのもメシウマ記事が苦手な理由の一つです。

それに、クソ負けしてオイシイなんて自分で思ってるのはそれをパフォーマンスとしている演者かなんかやってる人か、よっぽどのお金持ちなんではないかと思ってしまいます。

そうじゃないとしたら泣きながら笑える相当メンタルが強いというか、
どんな逆境でもポジティブにとらえられる尊敬すべく人なのかもしれません。

少なくとも僕は負けてる時はパフォーマンスでもなんでもないし、ガチで凹みます。
嫁に理解してもらい、打ちに行かせて貰えるだけでも有難いのに、負けまくってしまっては合わせる顔がありません。負けが行き過ぎれば家計的にも困ります。

時間とお金をなんとかやりくりしながらやっと打ちに行き、ブログ記事が書けるのです。

だから負けて「ざまあみろ」とか言われると割と悲しい気持ちになります。

財布も心も小さい男です。
ツマらん人間と言われればそうなのかもしれません。 


まあでも。
その悔しさを感じないくらい勝てばいいのです。
勝ちまくれば多少の負けも笑って済ませられる。

だから、どんどん「ざまあみろ」と言っておくれ。

来月から勝ちまくるから。
「ざまあみろ」が僕の燃料。

ははは。


はあ。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ







パチスロ動画・コラム
1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

【ニコニコミュニティ】1GAME


youtubeチャンネル「1GAME TV」

2017-07-01-10-56-35


押忍!番長3で噂の朝一80%ループをツモった(と思われる)ので稼働報告します。



今日は7月7日じゃ~~。

打ちに行った人はどうだったか報告宜しくです。
僕は会社休み忘れた(!?)ので仕事します。

それにしても、最近新台が出ても打たずにいつの間に撤去されることばかりで、
機種レビューとか全然書いてないですね。

地域差がどれくらいあるのか分からないけど、
僕の行く地域のホールは新台が消えていくサイクルが本当に早い。

稼働が無くなれば、当然設定も入らない。
期待感が無ければ誰も打たない。
誰も打たなければ利益も出ないから撤去。

至極当然の事のようですが、ホール側も見切るのが早すぎるというか、
使う努力すれば変わるんじゃないかなという気がしてなりません。

そんな中でも稼働貢献している台がこの番長3。

・セット数上乗せ型でシンプルなゲーム性。
・大都はBGM,効果音がかっこいい、気持ちがいい。
・ボーナスが絡んだ時、ベル7回天井時のイケイケ感
・設定推測のやりごたえがある各推測要素の確率数値。

この辺りが僕的に気に入っている部分です。

---某日都内


この日は近隣の2店舗がアツい某駅周辺にやってきました。

まずは全6島がいつも1島あるお店へ。
抽選番号も早い番号だったのでとりあえず何かしらには座れます。

どこが全6島になるかの予想が難しいお店ですが、とりあえず旬な押忍!番長3に着席。

全6島でなくとも力を入れている機種と踏んでいます。



2017-07-01-10-07-15

朝一7ベル、弱演出の最終ゲームでチャンス目引き、そのままART

朝一の対決は10%で勝利抽選。
そのうち半分が80%ループと心得ています。

実質5%で80%ループなわけなので、
20台対決まで打てば1台は80%ループってことすね。

もしかしたら朝一は期待値あるのかもしれないけど、
決しておいしい数値じゃないですねこれ。


そして、今回のようにチャンス目で勝利書き換えの時はどうなるのだろうか!?



2017-07-01-10-13-16

まずはループに頼らず自分でストックしていくべき。



2017-07-01-10-13-43

黒人ぶったおす。

+1



2017-07-01-10-18-10


番長3はとにかく最初のセットで頑張れるかが大事。
(他のAT,ARTにも言えるけど)

とりあえず3セット目まで行ければボーナスが絡んで何とかなる台。


2017-07-01-10-19-55

肝心の3セット目でスパイシー。


しかし、

2017-07-01-10-21-33

何故か4セット目が出てきた上、BGMが操Dream。

え??マジで??

この時点で高ループに期待できますが、
先ほど書いた通り、初回対決でチャンス目を引いた場合はどうなるか、という疑問があります。


番長3の面白いところといえば、
上乗せ時にループが付いてくると、


2017-07-01-10-25-53


毎ゲーム上乗せ告知が来るところ。
+2。


2017-07-01-10-32-33

6 セット目まで来ましたが、川ステージなのでもう1セット以上は確定。

7セット目。目に見えるストックを使い切ります。
80%ループであれば、この後が勝負どころです。


-----


2017-07-01-10-56-35

12セット目まできました。
ちなみに上の写真は対決勝利後の1ゲーム目なので。
+2セット。

いまだにボーナスが引けていないところがアレですが、80%の恩恵は間違いなさそう。


2017-07-01-11-01-23

2017-07-01-11-01-30

2017-07-01-11-05-32

14セット目にてようやくボーナス。
この時点で目に見えるストックは0。




2017-07-01-11-17-12

16セット目開始時、ストックないにもかかわらずBGM変化。


2017-07-01-11-23-30


2017-07-01-11-30-47

20セット越え。

80%も大事だけど、ヒキも大事。
ボーナスまだ一回しか引いてません。


2017-07-01-11-34-12

20セット1900枚で終わり。






2017-07-01-11-34-13

まだあった。


2017-07-01-11-38-25

またしても見えるストックを使い切った21セット目


2017-07-01-11-38-33

しゅごいこの台。



2017-07-01-11-47-13


2017-07-01-11-50-44


24セットボーナス1回で終了。



ボーナス引けなかったけど、これだけ連荘すれば十分です。


ところで、
この日の立ち回りは全6島狙い。

朝一80%ツモろうが、周りの挙動が良くなければ即ヤメのつもりです。

隣のお客さんが同じく設定狙いの方で、よく話しかけてくれました。

お隣さん「何か確定系出ました?」
僕「出てません」
お隣さん「共通ベルどうですか?」
僕「クソです」


どうやら隣のそのお客さん、設定6っぽいんですよね。

通常時に対決バンバン入ります。
初当たりも順調で、確定チェリーを早い段階で2回。
通常時に青7ボーナス。

そしてその人曰く、
もう一台設定6確定演出が出たというのです。


ってことは、
ベルが弱かろうが全6島の可能性があるためやめられません。





-------2時間後


image



---3時間後

160808402




無題

全ノマレしました。
(さらに追加投資付き)

途中通常時ボーナスを引いたけど、
低設定濃厚です。

この時点で気づいても手遅れ。

いや~押忍!番長3。
よくできた台ですね。

■収支
投資:7000円
回収:241枚


島で稼働しているのは3台のみ。

うち1台は隣の人。(456は確定)

もう一台は先ほど確定が出たと聞いた一台。


しかし、どうやら隣の人が見かけたのは設定6確定ではなく、
456確定の間違えだったかもと言われました。



・・・。



この時点で他の島が全6島らしき状況になったのでヤメです。

こういう事ってよくあるんですよね。
時々、設定状況や島状況について教えてくれたりする人。

教えてくれるのはありがたいけど、自分の目で確かめるまでは人を頼ってはいけないなと思いますよ本当に。

あくまで打つか打たないかは自己責任で。

風○でおすすめの嬢に入ったらBBAだった事、あると思います。
BBAは何も悪くありません。信じて入った自分が悪いのです。

共感したら
PUSHで

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ







パチスロ動画・コラム
1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

【ニコニコミュニティ】1GAME


youtubeチャンネル「1GAME TV」









2017-06-17-16-52-28

ミリオンゴッド神々の凱旋。
前回の続き、全6コーナーで島スターを目指します。
終日ブン回した結果はいかに。


1記事目
http://1game-akky.blog.jp/archives/1066667172.html

2記事目
http://1game-akky.blog.jp/archives/1066681820.html


-------------

16時時点、営業時間的に一日の折り返し。

スランプグラフは右肩上がり、8000枚近くです。
この時点で店内出玉トップ。

残りの時間を考えれば万枚は余裕で射程圏内。

しかし、この後とんでもない展開が訪れます。

何がとんでもないかって、
この次の2回の初当たりがとんでもなかったのです。



2017-06-17-16-52-28

通常時の天空の扉。
AT中よりも格段にアツい演出です。


2017-06-17-16-52-31

この二度目の赤7でした。


そして次の初当たりは裏天での当たり。

いずれもちょっと事故れば万枚に届くトリガーです。


この2個がどう凄かった説明する前に、
ここでGODシリーズのモードについて少々説明します。

GODの通常時は低確~天国の各モードを行き来しています。

①主に小役を引いてモードを天国まで上げる
②そしてその天国で小役を引いて初当たりを引く

というのがメインの初当たり契機です。
ゴッドシリーズ全てに当てはまります。

設定6はこの「表のモードの初当たり確率」が優遇されています。

GOD凱旋の設定6については通常モードに潜在していればおおよそ1/240で初当たりが引けます。
天国に上げずとも初当たりが引ける事が設定6の大きな特徴。

しかしですね。
これには少々ワナがあります。

通常モードに潜在してくれればいればいいものの、
天国準備に上がると初当たり確率が低確並になるんですよ。

そして天国準備から天国に移行に失敗すると転落先はほぼ低確となります。

低確と天国準備での初当たり確率は設定6でも1/710です。

つまり、
「低確」→「通常を一瞬で抜ける」→「天国準備」→「低確」
このループをやってしまうと設定6でもハマります。


どれくらいハマるかというとですね。

BlogPaint

1000くらい余裕でハマります。



写真をよく見て頂きたい。

つまりそういう事です。

550で引いた赤7が単発で終わり、
そのあと1000ハマったということです。



表のモードは先ほど記載した一番ハマるモード移行を繰り返し、当たったのは1114Gでまさかの裏天国から。

BlogPaint




2017-06-17-18-28-00

そして単発だし純増少ないしどうしたものか。


8000枚近くあったのですが、

2017-06-17-18-01-08

カチ盛り3箱消滅

image

おおおおおおん!!!!


3500枚は飲み込みました。



よくよく考えると、赤7を引いて無ければ天井に届いていたという事実に驚かざるを得ません。

GOD凱旋は6でも天井いきます。

こんな展開朝一に来られたら確実に無理でやんす…。

結局このクソハマリでこの日の収支が決まりました。

この後も設定6らしく初当たりが引けたのですが、
何ででしょうね、殆ど取り戻すことは出来ませんでした。

それはまるで最初にスピードを出し過ぎて後半失速した駅伝選手のようでした。


2017-06-17-21-55-31



最後も取り切れないリスクを顧みずにギリギリまで勝負に挑みましたが、
島スターから落ちた順位は取り戻せず。
5000枚をなんとか守る形になりました。

2017-06-17-21-58-30


全台設定6選手権大会!!

優勝は「角台!!」
17000枚の圧倒的スコアで2位を大きく離しました。

なお、結局島で負けたのは1台のみで、
台数の半分が5000枚出ておりました。


anago-thumbnail2



次回の全6大会に期待です!!

応援PUSHお願いします。

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ






パチスロ動画・コラム
1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

【ニコニコミュニティ】1GAME


youtubeチャンネル「1GAME TV」



































このページのトップヘ