この1GAMEで明日を変える

パチスロサイト1GAMEのAKKYのブログ。サラリーマンスロッター。結婚したはいいが家計はカツカツ。スロで勝たなければ生活が出来ない! 魂に刻め!この1GAME。俺たちの生きた証。

2016年11月

4961059b

新台バジリスク3を打ってまいりました。

いや、正確には僕は打ってるのを眺めていただけなんですが。

昨日は新台設定6実践生配信にお伴してまいりました。

実践データを取っていたので
こちらどうぞ。


-----------------
60BC BT当選
0 BT 
    2連 370枚 END
66 BT
    ART中BC
    瞳術チャンス
    4連 371枚 END
35 BC BT当選
0 BT 
    2連 608枚 END(枚数引き継ぎ)
39 BT
    単発 688枚 END(枚数引き継ぎ)
(34) CZ
(217) CZ 
(454) CZ
468 BT
    ART中BC バー揃い×1
    瞳術チャンス バー揃い×1
    瞳術チャンス
    瞳術チャンス
    9連 838枚 END
(136) CZ(人別帖)
145 BT
    2連 120枚 END 
(15) CZ(人別帖)
30 BT
    2連 204枚
(78) CZ(人別帖)
84 BT
    3連 162枚 END 
(303) CZ
(345) CZ(人別帖)
359 BT 
    単発 60枚 END
(70) CZ
84 BT
    ART中BC
    2連 355枚 END
(189) CZ
(363) CZ(人別帖)
384 BT
    4連 250枚 END
(25) CZ
41 BT
    4連 499枚 END
(62) CZ
82 BT
    単発 47枚 END
(274) CZ(人別帖)
284 BT
    瞳術チャンス
    ART中実践終了(3連目)


※表記について
BC=バジリスクチャンス(ボーナス)
BT=バジリスクタイム(ART)
CZ=チャンスゾーン争忍チャレンジ
   (無印)=卍谷攻防戦
   (人別帖)=人別帖ミッション
-------------------
3970回転くらい
BC(ボーナス) 5回
BT(ART)初当たり 12回
CZ 合計 14回(卍谷8回、人別帖6回)



こんな感じになりました。
かなり安定していると思います。

周期を感じさせないくらい、
ボコボコチャンスゾーンが当たり、
そのうちの半分以上がARTにつながっています。

強チェリー、
チャンス目を引けばほぼすぐ周期示唆の演出が出てきました。

実践中もしゃべっていますが、
まるで周期の台とは思えなかったというか、
おそらく周期そのものが
「何も引けなかったときの保険」くらいなんではないかと
感じました。


ただ、昨日深夜、
当日のホールデータを見て回ったのですが、
かなり低設定はキツそう。

推測でしかありませんが、
設定6は周期短縮がかなりしやすい仕様。
低設定は言わずもがな、
ハマりやすいのは顕著な模様です。

実際今回、周期と思われる状況では、
8割くらいはCZが出てきたので、
6は別格ではないかと推測出来ます。

気になるのはバトルについて。

今回バトルはポイント制と公表されていますが、
勝敗については最初から決まってるように見えますよこれ。

リプレイで対峙または相手の攻撃。
ベル(ベルリプレイ)で
対峙または味方の攻撃。

ベルリプレイは
押し順ナビによってベルリプレイが揃うか、
リプレイ図柄が揃うかを制御している同一フラグです。

ですが、味方(甲賀)がやられ続けると、
帳尻合わせのようにベル連が来て敵を倒し、
ほぼ天膳と弦ノ介のバトルになります。

最初から勝敗が決まっているように見える。
それとは別にポイント抽選をやっているのではないかと。

ポイントがたまっていそうな時に瞳術チャンスが来たので、
ポイントがたまると勝利書き換えだったり瞳術チャンスや鬼哭啾啾に当選するのかなと予想しています。

全部推測の域を脱しないのですが、
参考までに。

タイムシフトも一週間は見れるので、
挙動が気になる方は見てみてくださいな。






さて、
ここからは初めてバジリスク3を見た、
個人的な今のところの感想。



・・・


・・・

生放送の時はハッキリ言わなかったのですが。
昨日のは

正直見てる僕もしんどかったです・・・。

ARTが全部ショボ連で全然伸びない。

多分てつ先輩もヒキ弱だと思うんですよね。
朧背景が全然続かなかったり、
瞳術チャンスで全然乗せなかったり。

それでも差枚についてはPAYOUTと同じくらいはついてきていたので、
実際こんなもんなのかもしれない。

歴代のバジリスクを振り返ってみると、
実は初代、バジ2は一撃で何千枚も出る頻度は高くなかったです。

絆の一撃が強すぎた。

簡単に1000枚超えて、
エンディングも現実的に見れる絆だけが特出しています。

絆の印象が強すぎて、
この出玉感にイライラしてしまう。

だから
もっと連ちゃんが続いているとこが見たい。

あとはポイント制と言われた、
バトルの抽選がどうなってるのか早く知りたい。

昨日は良くわからないままバトルが終わったので、
いまいちレバーの叩きどころが分からないというか、
アツくなれませんでした。


いまいち訳が分からないまま負けていったので、
システムが分かれば、
もっと楽しめるんではないかと思っています。

これが昨日の設定6の挙動をみて思った、
正直な感想です。

基本的に僕、
一回見ただけで台の評価を下すのは嫌なんですよね。

一度触れただけでは、
その台の面白さの半分以上は見れないと思うので。

とは言え、
そこまで熱心に台に向き合うのも、
自分のようなずっとパチスロと付き合ってる、
比較的ヘビーな層だけなのかもしれません。

本やドラマ、アニメと一緒で、
第一話が面白くなかったら見るのをやめてしまう。

普通だと思います。

昨日の配信コメントを見ながら、
あらためてそう感じました。

作り手の手抜きが見えると
僕も打たなくなるんですけど、
バジ3はまずそんな台ではないと思います。

まだ分かってないことがたくさんある。
知れば面白いことが多分ある・・・ハズ?

と一応期待して、
もう少し打ち込んでから、
マトモな感想を書きたいと思います。

とりあえず今日は初日時点の見解とレビューということで。

以上でした!


最後に追記、
ホールデータ見る限り、
ホール側がかなり勝ってるデータが多いです。

低設定はだいぶクソかと。

ちゃんと上使って下さいお願いします。



PUSHを押すと
運気が増すのはマジです。

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ



パチスロ動画・コラム
1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

【ニコニコミュニティ】1GAME


youtubeチャンネル「1GAME」

2016-11-05-13-59-04

魔法少女まどか☆マギカ2の設定推測の難しさを考えてみた話ですが、

まず先日の稼働内容をば。

◆11月某日
都内で良くやられていた某媒体のまどか推しの取材のこのお店。

何ヶ月か前に書いた記事では「芳しくない」状況のお店について書きましたが、
今回のお店は初開催。

流石に初回からショボるとは考えにくい。
いや、全6に決まってる!

お花畑なノーミソで抽選に並びますが、
対象台数6台に対して僕は215番。



天気もいいので近くのお花畑に行くことにします。



----
2時間後

お花畑も良いですが、やはりパチスロが打ちたいのでお店に戻る事に。

やはり初代まどかマギカはかなり調子が良さそうで、カウンターを台に置いている兄ちゃん達がブン回しています。

島の中の1人が突然ボタンに指をぶつけ、
骨折して帰る事を祈りましたが願いは届来そうにありません。

さて、メールでは示唆なのか何なのか、
何機種か煽るような文面があり、その中の1つのまどか2が気になります。

まどか推しの取材と書きましたが、対象は初代まどか。

しかしこんな履歴の台が空いたので、
ちょっと打ってみることに。


通常時ほとんど回って無いけど、
その間に魔女の結界が3回。

初代まどかもそうですが、
設定推測要素が豊富なので、ダメだったらすぐヤメれる。
痛い目に合いにくいハズ。


この時はそう考えていました。


---
さっそく一発目のボーナスで



7揃い!!


最初のARTは160枚と、
ボーナスからたったの10枚しか増えませんでしたが、これくらいでは僕は動じません。

「絶望と希望は当価値」ってさやかが言うように、パチスロはいい時も悪い時もあるのは当然。

ちょっとの下ブレでギャーギャー騒ぐ奴は青二才。

ほら、弱チェリーは1/53と、開幕からかなり引けています。

しっかり設定判別をし、高設定を粘れば自ずと報われるんです。



そして次に引いたボーナスが



単独紫同色

設定差あるやつです。

ここで


7を二回揃えることに成功。





上乗せにも恵まれます。




まどか2で楽しいのが、
やはりART中にハズレが出る瞬間。



この時何も小役を引いていなかった為、


またもや単独紫。

まだ判断は早いですが、
気持ち的には「こぜ6」が喉まできてます。



スクラッチ演出は、
このように僕は数字が少し隠れるように画面を擦って遊びます。



どうみても50だぜ。


ニヤニヤしながらリールを止めます。






そんな感じで


一箱分の出玉を確保!


そこから120Gほどして




直当たりです。


直当たりも設定差あると言われてますが、詳細は不明。。

スイカから演出に発展し、そのままARTが告知されました。


そして

マギカクエストでこんな場面が。


めっちゃキャラ保留。





一個しか貯めれなかったっていうね。


このマギクエ、このまま魔女マスを回避しまくって



VSマス到達!!





してやったり!!!














が、ダメ。


35Gも消化して30しか上乗せしない悲しみ。


マギカクエストは最近の上乗せ特化の中で一番好きかもしれない。


必死でレバー叩いたけど、側から見た自分がどんなキモい顔をしていたか想像すると少し死にたくなります。
 

頼むから誰も見ないでほしい。


いっそ個室にして思いきりリアクション取れる環境が欲しい。


そんな事を考えながら、
その後も何度かボーナスを引いた後、ARTに再び入り


簡単に200上乗せ


スクラッチ演出に
こんなのが







引きのばせと言われたので引き伸ばすと






7回もスワイプしないと拡大されない
めんどくさい演出でしたが50。

たぶん結構強い上乗せやボーナスの時しかこの演出が出ない気がします。








2000ほど回して小役もボーナスも全て申し分ない状態。



今俺はまどか2の6を打っているに違いない!!


出玉も3000枚近くになり、前任者と合わせても既に5000枚。

初代まどかなんか目じゃない勢いですよ。



しかしところが、


この後書く事殆どありません。




スイカ13スルー、
強チェリーも5回ほど引いてチャンスゾーン1回。
設定差があるボーナスもからきし引けない。


やっとこ入れたARTも、


2連続ほむらマスをスカするなどしてショボる。




2000回転までが嘘かのように全ての設定推測要素の確率が尻すぼみになったのでやめました。


この手の台でここまで捕まったのは初めてですわ。




メモ載せておきます。
(※後ほど表に書き換えます)



206 紫 チェリー僕はここで見届け
マギから
60end160枚
25 魔女の結界まみ 
単独紫 けいやく
マギから
単独異色
End 851枚
78 単独紫 僕はここで見届け
魔女の結界ほむら
魔女の結界きょうこ
88マギから
50 end 83
122 直撃マギカラ
ちゃん目 A 異色
205end 643枚
 魔女の結界 まみ
95 ちゃん目A 異色
216 ちゃん目紫
8 ちゃん目A異色 僕はここで
魔女の結界さやか
38 マギカラ
単独赤
単独異色
ちゃん目紫 エピボ マミ 僕はここで
単独赤 願いごと決めるんだはやく
ちゃん目赤 願いごと決めるんだはやく
714 end 2014枚
81 単独異色
223 魔女の結界マミ
240マギカラ
60 end 79枚
480 単独異色 どんな未来
10 強チェリー赤
144 強チェリー赤 願いごと決めるんだはやく
197やめ

◼︎収支
投資:4000円
回収:2223枚

◼︎設定推測要素
単独紫 2回
チャス目A異色 3回
スイカ赤0回

弱チェリー 1/108
低確スイカチャンスゾーン 2/14
高確スイカチャンスゾーン 0/4
低確強チェリーチャンスゾーン1/3



結局この台の設定は何??
勝ったから良かったものの、かなり翻弄される展開になりました。

さて、
設定推測の難しさについて少し考察を。

初代まどかと似たような設定推測要素に見えますが、
スイカは
初代まどかが1/60に対し
まどか2は1/100

チャンスゾーン突入率も
初代まどかが1/3
まどか2で1/4
となり、全体的に重くなってます。

この差は結構デカい。

ボーナスも設定差がありますが、
分母が大きいので長時間打たないと意味を成しましせん。

初代まどかの高設定の場合、1000〜2000も回せばマジカルチャレンジ、弱チェリー、直当たり等、打とうと思えるくらい何かしら良い方に転がることが殆どです。

しかし、
まどか2は、
何も引けない事が結構多い。

まどか2の方が今のところ設定推測に時間がかかると思ってよさそう。

ただ、まだ解析が出ていない部分もあります。

直撃ART。
ボーナス中のセリフ。


この辺りの解析が出ればまた変わってくるかもですね。


僕の方で調べたこともあるので、

気になったらPUSH押して下さいな。



前回の続きです。

この日サラリーマン番長でやれなかった僕ですが、
お目当てだった全6コーナーもわかってしまい、
高設定が期待できるところはもう残っていない状況に追い込まれました。

しぶしぶお店を出てお昼を食べながら作戦を考えます。



さて、
話は変わるのですが、
僕の家内ルールは土日どちらかは一日自由。
もう一方は嫁の奴隷になるルールがあります。


奴隷の日は買い物に付き合ったり、
家事をしたりする日です。

別にやることがなくても、
嫁の許可がなければ僕は好きなことができない日となっています。

しかし、土日どちらを奴隷の日にするかは融通は利かせてもらえます。


出来るだけ勝てそうな日に奴隷にならないよう心がけています。

サラリーマン(クズ)スロッターの僕は、勝てそうな日にしっかり打てるように、予定を立てて行動するのです。

暇だからうちに行くとかではなく、
勝てそうな日を暇にするのです。


ということで、
貴重なこの一日が、朝一のサラ番だけで終わってしまってはもったいないです。

 
ダメだったら帰る訳にはいかないのです。


移動した店は
地元のうさんくさい店No.1の
「パーラーパラダイス」 


朝市のメールに
レインボー柄のやたら大きい文字フォントで

「全機種」
 
と書いてあります。


イベントがあった時代からこの店は
「全機種に設定6があります」

という煽りを入れているのですが、

どうみても全機種に設定6ないのでご注意ください。

パーラーパラダイスです。

お察しください。


しかし、
設定状況は悪くはありません。

力を入れている機種に関しては、
島全体で赤字になるくらいは出るし、
高設定もちゃんと確認できています。

この日はそのパーラーパラダイスの旧イベ日でもありました。


どうみても全機種に6はないですが、
たぶん看板機種には入っています。


たぶん。


この日はまどマギ2が半分以上がプラスで、夕方時点で平均1500枚はプラスでした。


まどマギ2の中で最もボーナス確率が高く、もっとも右肩上がりで高設定っぽい台が空きました。


時間は夜の20時ですが。



お昼からずいぶん時間が空いていますが、この間に僕は電車で移動しながらお店のリサーチをしていました。

しかし、どの店を回っても、
やはり去年より状況が悪くなっていると言わざるを得ません。

そもそも1年前であれば別の店に行っていました。

盛り上がっていたあのお店も今は閑古鳥。

このパーラーパラダイスだって、
去年までは全6コーナーもあったんです。

強い日付に休みを作ったのに、
こうも立ち回れない事にさびしくなりました。

もろもろの原因は、
MAX系パチンコ撤去などの規制が原因でしょう。




さて、現在負債は2万。


このまどかが1時間以内に何も起こせなかったら、今日は撤退です。



すると、

オスイチ1000円でまさかのエピソードボーナス。


これはラッキー。




ほむら:「ねえ、私たちこのまま二人で、怪物になって、こんな世界、なにもかもめちゃくちゃにしちゃおうか(中略)それはそれで、いいと思わない?


ホール状況について考えていた僕に、
暴力的な事を発言するメガネほむら。


ってあれ?


これ

ほむらエピソードじゃん。


ってことは
爆裂景気の
ワルプルギスの夜確定




・・・






・・・



・・・








2016-11-01-21-13-35
 
・・・
















2016-11-01-21-14-41
 





え!?終わり??


高継続示唆っぽいの出た直後に終わりました。


しかしその後、
マギカクエストで上乗せ頑張ってくれたおかげで、

結構出ました。

ありがとう。



■収支
投資合計:41000円
回収合計:2631枚





なお、
空いた台の設定については


わかんないけど、
弱チェすげー落ちたから6かな!!!


(ゲーム数ぇ)




大してまどマギ2について書いてないので、今さらながらこの台の感想でも。


導入当初、よく初代と比較する人がいましたが、
まったく別物だと感じています。

前作は原作の世界観重視でしたけど、
今回はキャラ重視。萌え重視。
書下ろし画像のクオリティが高すぎます。

システムはよく「アステカに似ている」
と聞くんですが自分は良くわかりません。
普通のボーナス+ARTという印象です。

が、


マギカクエストが面白い。


キャラクターマスの作りとか、
VSマスからの裏マギカクエストとか。

基本は数十ゲームですけど、
3ケタ、ないしは4ケタの上乗せの可能性を常に秘めているのが好き。

化物の倍々チャンスが好きなのに近いのですが、
こっちの方が現実的に大量上乗せが出来ます。

レア小役引くだけで結構アツイですしね。

1ゲーム1ゲームがめちゃ楽しい。

杏子保留獲得してる状態で、
まどかマスでレア小役なんて引いた日には、400上乗せですよ。


厳しいかw


システムはやはりすごく良くできてるのではないかと。



ただ、欠点を上げるとしたら、

とにかく演出が退屈すぎる。。。 

ハズレの演出バリエーションが少なすぎる上、
頻度が高すぎる。



ART中で例を挙げると、
押し順不問リプレイ時に

さやかがなんべんもまどかに飛びついたりするやつとか。

メガネほむらがドラム缶演出で、
変な声出してるやつとか。

それを何べんも見せられるのは辛い。。 

ART消化中も通常時のハマってる時は
ちょっとしんどいです。


とは言いつつ、
総じて好きな部類の台なのでこれからも打ちます。



というか、
また打ったんですけどね。


次はじっくり設定判別に挑んだ話なので、

気になったらPUSH押してくれると励みになります。


↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ





なお、今週土曜は友達の結婚式だから、
奴隷確定です。


2016-11-01-12-08-12



おはようございます。

まどマギ2の打った日の記事書こうと思ったら記事が長くなりそうだったので分割します。


◆11月某平日

休日出勤振替で休みを貰ったこの日。

嫁も仕事なので家の事を気にせず打てる喜びを噛み締めながら飛び起きます。

「全6コーナー」を筆頭に機種や島単位で設定を入れる某店に行きます。

大体全6コーナーになる機種は限られています。
まずはその機種に座れるかどうかが勝負。

引いた番号は30番くらい。
平日なせいか、客層が若く、この店の事をよく知ってる常連ばかりです。

開店。
30番目に入場すると、
やはりというか「全6コーナー」候補の機種がほぼ全埋まり。

おや? 

サラリーマン番長がガラガラではないか。


サラリーマン番長もよく高設定入るんだけどなあ。
投資がかかりやすい機種なせいか誰も座りません。(前にもこんなことあったような)


さすがに誰も座らないと自分もキツいです。
全6コーナー狙いなので、
何人か打っていれば周りの挙動も合わせて判別できます。

なのでとりあえずクランキーセレブレーションで時間をつぶすことに。

1時間半後、
リセットの有無や朝一の挙動で「全6コーナー」の候補が減っていきます。

時間がたち、
全6コーナーはサラリーマン番長か、別のもう一機種の可能性が高くなったので、
クラセレをやめて移動します。

サラ番はほぼ全リセなので、
リセット有無はアテに出来ません。

一発目のあたりは96G。

いまだに解析が詳しく出ていないですが、
100G以内で当たることがあるのでリセット時に天国以降があると思われます。

天国からのモード以降はアテにならないので、
もう一発は追う必要があります。


すると



900ハマリ炸裂。


みんな朝からサラ番打たない理由がここに。

この時点で3万投資でキレそう。


しかし、
ボーナス確定画面で





2016-11-01-12-08-12


最強チェリー降臨


すなわち



image

番長2もサラ番も超番長の歌がカッコイイんですわ。

プレジデント
 
ここで待ってりゃ また会えると思ってたぜ
こんなところまで辿り着くとは大したもんだ
これで満足するお前さんじゃねぇんだろ?
この先へ進むお前さんへの餞別代わりだ・・・
俺のとっておきをくれてやるよ、準備はいいか!?

漢の魂 燃やしてやるぜ!





カッコ良すぎるぜ番長。


シビレルぜ番長。


巻き返せ投資!!





うぉぉぉぉぉおおおおお!!!!






















2016-09-11-13-13-26


マジふざけんなよ。





その後、

89BIG

220BIG

2016-11-01-13-01-38


頂当選!



2014-09-11-21-20-28


青頂昇格ーーー!!!

これで勝つる!














fdsfa






なんでや!!!!!





230BIG
150(小役)BIG
頂RUSH
89ヤメ


モードAループ
頂RUSH引き戻しもなし
仁王門もなし。

弱すぎてヤメました。


島には通常から頂RUSH直当たりしてる人が複数いたりしたので、
結構粘ってしまいました。


しかし結果は全体の台数のうち半分が6という配分。

お昼のメールでそのような示唆メールが来ました。
メールが来なかったらかなり迷ってましたが、半分となれば納得。

ソッコーで常連さんに台確保されましたが、
「やめるんですか!?」と声を掛けられたので
数えてた小役や設定判別要素について説明しました。

余計なお世話かもしれないのですが、
同じ設定狙いのお客さんだったら、
こういうのいつも教えてしまいます。

上手く言葉で説明ができないのですが、
自分は低設定ってわかってるのに教えないで負けていくのを放っておく事に嫌悪感を感じるんですよね。
打つのはその人の責任だし自由なんですが。

僕がそうやって説明しても打つ人が殆どですけどもね!!



話を戻して、
結局この日は別の機種が全6コーナー発表。

サラ番ともう一つそこそこ反応の良かった機種が当たりでした。


それにしても、

1/2の高設定をハズし

超番長を不発させ

青頂も不発



どんだけやれてないんだか。


思い出した。


この前仕事でちょっとデカい飲み会があって、
関係者やお偉いさんの方々と交流がある場に上司と同席していたのですが、
ビビってあまり話すことが出来なかったのを思い出しました。

せっかくの機会で、
それこそ今後の仕事の為に色んな人と知り合うチャンスだったのに。

やっぱりね、
数少ないチャンスをモノに出来ないビジネスマンはダメだと思う。






次はちゃんとまどマギ2の記事書きます。

PUSH押してくれるとうれしいです。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ






2016-10-29-17-06-44



前回に引き続きクランキーセレブレーションのお話です。
今回は稼働編。


やっぱりこの台、
初心者にも易しい部類だと思うんですよ。


是非今までノーマル機触ってこなかった人、
リーチ目がわからなくて敬遠していた人も挑戦してほしい。

そんな方にも分かり易く書いていきたいと思います。



■10月某日・パーラーパラダイス


数台導入した地元の某パーラー・パラダイス。 
この店、新台は割かし大事に扱う店で、
一週間くらいは赤字になるくらいの配分で営業していることが多いです。
(ただし、AT機とかの復活導入はめっちゃ辛い)

クランキーセレブレーションも例外ではありません。

半日以上回って合算が設定1ながらも、
1000枚ほど出玉を持った方がおやめになったので着席。


ふむ。


良い波を感じる。


とりあえず、
真面目に設定狙い出来る状況でものないので、
何でもいいです。

最悪設定1で101%ですから。

何でもいい中で選ぶとしたら、

出そうな雰囲気の台に座る。


そんなんでいいんですか?



いいんです。

スーパーリノMAXもそんな感じで勝ち越している。




適当に座った割に挙動は順調


ここからはリーチ目を紹介していきます。



2016-10-29-17-24-04


コンドル狙いで
右リールにスイカが中段に止まれば問答無用でボーナス!!

ズレ目。
あまりにも有名。

 

2016-10-29-16-21-04

これは青7狙いの左スイカ目orレアベル目からのズレ目。
左の目押しが遅いとハズレでも出るので注意。

これも第二停止で唸れるきれいな出目。





2016-10-29-16-56-55

ゲチェナ。(下段チェリー付7)
7が右下に止まり、
小役ハズレでボーナスです。

ゲチェナ=ボーナスの台は多いので
知らなかった人は覚えましょう。

知ってる人にとっては常識。


2016-10-29-16-46-37

ゲチェナと同じ法則。
今度はゲチェナじゃなくて、通称「ゲチェコン」

この出目の場合、そのままコンドルが揃えられる悶絶目!

テンパイ音でイナバウアーできます。



2016-10-29-17-06-44

こいつは左コンドル狙いで、
枠上にコンドルが止まってるのでベルorリプレイの出目。
しかし小役がハズレてボーナス確定!!

どうせならチェ・ス・チェを真ん中に止めたかった。
それでも美しい目。


2016-10-29-17-16-38

さっきのと同じ、
枠上コンドルからのハズレの真ん中コンドルバージョン。



2016-10-29-17-36-50

中リール中段リプレイ
右リール中段リプレイ

のリーチ目。

左、右、と止めて真ん中止めた瞬間の違和感が堪らなくイナバウアー。




2016-10-29-17-39-35

左リール青7狙いで青7が中段でリプレイorベル。
なので青7が中段に止まった時点で適当押しでOK。


ハズれたらやはりイナバウアー。




2016-10-29-17-58-06

お分かり頂けるだろうか。

これ、サイドランプが点灯しています。

クランキーセレブレーション唯一の演出が
このレバーON時のサイドランプ点灯。

サイドランプは演出モードに依存しますが、
チェリーかスイカでしか光りません。

左上に青7が止まってる時点でどちらも否定。

第一停止で
「あれ?」
って一瞬考えてからのイナバウアー。


リールを止めると

2016-10-29-17-58-14

青7上段テンパイのリーチ目。

なお、左に青7を狙ってる場合、
左・中と上段青7がテンパイした時点でボーナス確定です。

コンドル知ってる人には有名らしいです。
(僕もクラコレで知った)


2016-10-29-17-47-13

これもサイドランプが光っています。

さっきチラっと書いた「演出モード」なのですが、
どうやらBIGを引くたびにモードが変わるようです。
(自力で変えられるらしいが詳細は不明)

「チェリー完全告知」
「スイカ完全告知」
「チェリースイカ完全告知」
「チェリースイカたまに告知」
「無告知」


この5パターンと思われます。

上の写真はチェリー完全告知状態の時に止まった出目。
チェリーがいないのでボーナス確定です。



2016-10-29-18-13-43

左コンドル狙いの時、
右リールに「ベル・スイカ」 のダブルテンパイは小役がそろうのですが、
上の写真の右リールが「チェリー・ベル・スイカ」の時のみハズレがあり得ます。

しかし、
中リール上段にボーナス絵柄が止まればボーナス確定。

これも違和感に小一時間考えてからの、
イナバウアーですね。


2016-10-29-18-17-51


 青7枠上からのゲチェコン。




2016-10-29-18-20-04
 
中リールのチェスチェ(チェリースイカチェリー)からのハズレ。

たぶん、チェスチェってボーナス入ってないと止まらないんじゃないかと。
第二停止でチェスチェ来た時点で入ってますよ多分。


ってな感じで、

2時間で

2016-10-29-18-33-05


1500枚ほど獲得

スランプグラフもどことなくイナバウアー。


夜は用事だったので18時くらいに切り上げたのですが・・・

この後なんと4500枚まで伸びたようです。



やはり、


クラセレは甘い




■10月某平日
てつ先輩と打ち合わせ後、
そのまま近くのホールへ。

「クランキーセレブレーションがずっと設定が上の店がある」

と言うので見に行くことに。

その店に導入されたクラセレはバラエティコーナーに一台。

本当に上かどうかは分からないけど、
確かに3日連続プラス。

この日もピーク3000枚まで出ていて、
ボーナス合算が1/105くらい。


「お前、打てよ。
お前が打ったらどうなるか、見たい」


え?僕が打つの?


これはつまりてつ先輩はビタが完璧だから、
僕のようなガバガバマンが打ったらどうなるか。

なんなら僕の事をボロクソに言ってやりたい腹ですな。
常に意地の悪い先輩です。

しかしボナ合算が良い台が打てるのは素直に嬉しい。


3000枚をピークにスランプグラフが下り始めているところだけが気になります。

こんなイメージ
スランプグラフ



 
僕自身、最近ノーマルはやっぱ「波」なんじゃないかと思ってる節があります。

なんていうか、株やFXの投資用語でいうと、
まさにMACDが「デットクロス」しているかのようなスランプグラフ。

中・長期で間違いなく「下降トレンド」に突入した感じのグラフになっています。
 
MACD202




前任者がこの「トレンド」を意識してやめたに違いない。


案の定、
1000Gでバケ3回という体たらく。

2015-04-03-00-53-01


14000円も使いましたがな。
2時間で。


見れたリーチ目はこれだけ。
 
2016-10-29-16-04-03

小役ダブルテンパイハズレ+ボーナス図柄一直線の出目。


ということで、
これらの稼働から分かるクランキーセレブレーションの立ち回りは


トレンドを見極めろ。



ってことです。





良いクラセレライフを。




ちなみに、
そんな適当な台を進めてくる、
てつ先輩の動画が出てたりします。


↓↓↓↓↓↓





シリーズの中では個人的には今のところ一番面白かったです。





さて、
次はこれの記事書きます。

image



気になったら
PUSH

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ




パチスロ動画・コラム
1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

【ニコニコミュニティ】1GAME


youtubeチャンネル「1GAME」

このページのトップヘ