この1GAMEで明日を変える

パチスロサイト1GAMEのAKKYのブログ。サラリーマンスロッター。結婚したはいいが家計はカツカツ。スロで勝たなければ生活が出来ない! 魂に刻め!この1GAME。俺たちの生きた証。

2016年10月

img_0


最近記事がおざなりになって申し訳ない。

いや、
申し訳なくなるほど僕を待ってる人なんていないんでしたすみません。

「誰かの暇つぶしになって欲しい」

という曲がった理由でブログを続けてるAKKYです。


おはようございます。


ブログを続けているのは
この適度な(?)承認欲求のおかげなんではないかと、
自分では思っています。

そんなことを言いながらも、
こんなに筆が止まっているのは初めてす。


理由は分かっていて、
稼働ペースが落ちているからなんですけども。

個人的な時間的な理由で打ててないのもあるのですが、
打った日にもロクな稼働になっておらず、記事にするに値しないというのが正直なところ。

色々思うところはあるのですが、
新台三週目に今更北斗修羅のレビューとか書いても、
誰も面白くないんじゃないかと思って、筆を置いてしまっています。

あ、金トロフィーがでて6万負けましたわこの前。


以上。
最近の稼働。



筆って何回か書きましたが、
北斗神拳伝承者並みにパソコンのキーボードを叩く人生です。

どうでもいいですね。


で、そのキーボードを今叩いているのは、
ちょっとした自分のバイブルみたいなものを紹介しようと思ったからです。

バイブルって言葉が正しいのかほとんど自信ありませんが、
響きが良かったので。



そのバイブルは何かというと。



メモに書き出すこと


です。


最近読んだ本のうち、
全く関係のない3冊に同じことが書いてあってビックリしました。

※一番詳しく載っていた本を記事の最後に紹介しておきます。



細かいやり方は色々あるのですが、

僕の場合、

①タイトルを書く

②タイトルについて思ってることをそのままPCのメモ帳に書きなぐる

③まとめてみる


って感じです。

③はやらない時もあります。
自分がスッキリしたらOKです。


タイトルの通り、
負けて凹んでる時にこれをやると非常に前向きになれます。



こんな感じです。



■タイトル
最近ロクに勝ってない原因を考えよ


■メモ
最近の稼働はロクなもんじゃないな。

自分はどうしてクソみたいな立ち回りになっていたのか

前回はどうだ。

あの時は狙いもなかったので、
とりあえずはとバジ絆とか座るもモロ1。

そもそも朝からアテがないのがおかしい。

ではなんでこの店に俺は来た。

それは前来たときは特定台番末尾が高設定だったり、
設定の入り方が分かりやすかったから。

そしてそれに気付いている人が少なかったから。

後ヅモできたから。

よく考えたら今は全部当てはまらないじゃないか。

これは来てもしょうがない。

地元に戻ってスーパーリノを打った。

なぜ?

そこにスーパーリノがあるから。

いやいや、ツモれてないのに遊んでる余裕などない。

万札を切らしてセブンのレシートをサンドに突っ込むな。

そもそもツモれる店に行っていれば無駄打ちして帰ることもなかった。

店に行く前にツモれる見込みがどれくらいあるのか今一度考えるべきだ。

今知ってる店を思い出せ。

A店はオール高設定島をやらなくなったなそういえば。

B店は殆ど抽選ゲー。

C店はごんざさんしか勝ててないな。

D店は最近高設定使ってても6っぽいのを見かけなくなった。

Eカップの小柄の若い店員が辞めていた

あれ?店がないぞ?

よく行ってた店が全部と言っていいほどコケてる。

よく考えたら店の状況が悪くなったのを確認しに行ったような
2か月間じゃないか。

行ける店の選択肢が減ればそりゃ稼働も落ちる。

新しい店さがそう。
今すべきことは店探しだった。

いやむしろ店教えてもらおう。




こんな感じで、
まず悩みを書き出して、
それに対して自問自答する形でどんどん思ったことを書きます。


実際にやってみると分かりますが、

「自分はこう考えていたんだ」
「自分はこういうところに疑問を抱いていたんだ」

というように、
気が付けなかった自分に
沢山気が付けることに驚きます。

気が付けなかった問題点に気が付けます。


頭の中だけで考えていると、
大半の人は堂々巡りしてしまっているのだそうです。 

思考をする時に人間は
一時的な記憶領域を使うらしいのですが、
その容量はとても限られているのだそうです。

だから、


「あー今日なんで負けたんだ」

「あー今日もコロッケかよ」

「あー今日なんで負けたんだ」

というように
同じ事を何回も繰り返して考えてしまうのだそうです。
 

しかし、一度文字に起こすことにより、
文字にした言葉はもう吐き出す必要はなくなります。

そうすると次の考えが頭に浮かぶようになります。

「あー今日なんで負けたんだ」

「あー今日もコロッケかよ」

「コロッケだけは寂しいだろう?」

「なんで負けたか考えようぜ!」

という様にいろいろ前に進みます。



自分が何をすべきか、
どうするべきだったか答えが出ます。

頭の中でごちゃごちゃしていた事が、
いつの間にか綺麗な道筋を立て始めます。

これ、凹んでる時、
悩んでる時にマジで有効です。

すなわち負けが込んでいるときに有効です。


やり方は簡単です。

PCの前に座って、
頭に浮かんだ言葉を考えずメモ帳に吐き出すだけです。

考えずに

って事が大事です。

人目を気にせず、
恥ずかしいことでもなんでも書きます。

誰も見ていないので、
どんなに汚い言葉を書いても問題ありません。
(そしてそれがストレス発散にもなります)

「あの腐れピエ〇マジぶっ殺す」

とか書いても全然大丈夫っす。






これをやると頭の中の整理がビックリするくらい出来るようになります。

少なくとも僕はなった気がする。

是非お試しあれ。



ところで、

誰か勝てる店紹介してくれませんか??

 

PUSHのリンク先に勝てる店が
紹介されてるって本当?

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ









参考文献:

tennzen_mata


おはようございます。
AKKYです。


先日生放送で、
天膳様に閉店後にマタドールⅡを打ってもらいました。


マタドールⅡについて簡単に仕様を説明すると。

要するに音が出るハナハナです。


スペックも何となくハナハナに似ています。

告知タイミングがレバー音に始まり、
第3停止、BET、次ゲームに持ち越し等、
あり、ビックリする告知音が鳴ります。

むしろ僕はハナハナの上位互換な台だと思っています。

僕の中で完全告知機の順位が
腐れピ○ロ<ハナハナ<マタドール
となっています。


ただ設置が少ない。
なかなかお目にかかれない機種です。


しかしですね、
今回撮影許可を頂いた、
大井ニュー東京さん、
なんと14台の島設置です(笑)


相当力入れてます。
いろんな意味で。

ここは、ヨースケさんに出てきてもらうまいと、
急きょ「天膳様のスロット道場」マタドール編を企画致しました。

こんなお遊び企画に撮影許可を下さいまして、
本当にありがとうございます。

お近くの方いらしたら是非マタドール打ちに遊びに行って見て下さい。

いつも使わせてもらってるので、
軽い宣伝くらいさせて下さい。

動画の方は生放送のダイジェストで、
編集なしのカットしただけのものですが、
十分にマタドールの面白さが伝わるかと思います。

現場は笑わずにはいられなかったですね。

ヨースケさんがどんだけビビったか見てみてください。





そして明日は、
またまたきゅうSOS団、調査隊で
茨城県で深夜配信します。


これマジできついんで・・・、
配信遊びに来てコメント下さい。

まったりトークしながら配信したいと思います。

配信ページはこちら
https://youtu.be/79Evljsx81w





それじゃあ
週末金曜日、午後も頑張りましょい!

PUSH押して爆発音鳴らなかったらセーフです。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ



















ヘブン


またまた久しぶりです。
AKKYです。

ブログの更新が気まぐれですみません。


先日北斗の拳修羅の配信の時に、
てつ先輩とも話していた事なのですが。

なんか昔に比べて、
パチ、スロの「面白さ」について
色々議論されるようになったと感じます。


僕がスロット始めたばかりの4.5号機時代って、出れば何でも良かったですよ。

たぶんみんな。


僕は今でも出れば大体何でも面白いですけど。


Twitterやらネット上の意見を見ていると、いろんな意見を見かけます。

ただ、
お互いの事を分かち合おうとせず、
自分の価値観が正しいと主張しあう場面を往々にして見かけます。


もう少しみんなの距離感が縮まらないのだろうか、というのが正直な感想です。


パチ、スロの楽しみ、
好き嫌いって音楽にすごく似てる気がします。

例えばパンクが好きな人は、
メタルファンの人とよく喧嘩します。

僕はEDMやハウス、トランスなどの打ち込み系が大好きですが、
家族はまるで分かってくれません。

親父に至ってはは
「頭が悪くなりそう」
と、ひどい事を言ってきます。

自分が心を打たれた音楽を嫁に聞かせても、
「音量下げるかヘッドフォンで聞いて」

と言われます。


人の感性って全然違うんですよね。
悲しいことに。


音楽って、
ハマればハマるほど複雑なものが好きになるんです。

メジャーな音楽はみんなに受け入れられやすいですが、
聞きなれると飽きます。
そうするとだいたいジャンルに特化してそのジャンルの違うアーティストの曲を聞き始めます。
そしてそれも飽きると、珍しい音階やコード進行、
ラップであればフローなどに惹かれるようになります。

だから音楽マニアな人って大体、
どれかのジャンルに特化していて、
普通の人が聞いても理解できないような曲が好きだったりします。

これって何が起こっているかっていうと、
「感性が深くなっている」
という事だと思っています。

脳が慣れて複雑なものが受け入れられるように進化するんですね。

これ、実は音楽歴史がそのことを顕著に表していて、
古典・バロック式では単調な音階、メロディー進行の曲が作られ、
ロマン派と呼ばれる時期には情緒的で複雑な譜面が作られ、
近代になると超絶技巧が流行ったり、
楽器の量が増えたり、わけわからん曲が多数出現します。

かくいう自分は
音楽については、
打ち込みが好きと言っても、
基本的になんでも聞けます。

ロックもパンクもメタルも、
クラッシクもジャズもスカもなんでも。
ipodには入ってます。

ピアノ10年やってたこともあり、
音ゲー好きだったこともあり、
いろんなジャンルの音楽をそれなりに聞いてる方だと思います。

音楽って、
何度か聞いていると良さが分かって来たりします。

理解できなかった音楽も、
理解できるようになります。

「感性が広く対応してくる」
ってことだと思ってます。

話が長くなりました。

何が言いたいかと言いますと、

「食わず嫌いをせずに知ってみる」
ってことって結構大事なんじゃないかと個人的には思っています。

パチとかスロも同じ部分あるんじゃないのかなと思います。


自分が好きな台、
好きな楽しみ方。

あるとは思いますが、
多分いろんな方面の考え方を知った方が良い。

楽しみが増える。

僕はそう思っています。

音楽でいうと、
そういう考えの人がジャンルを隔てて
新しいジャンルを作ったりしますよね。
ミクスチャーだったり、
クラシック曲をトランスを融合させたり。


スロットの好みでいうと、

・AT・ARTが好きな人
・ノーマルが好きな人
・完全告知が好きな人
・リーチ目台が好きな人
・ハナハナが好きな人
・ジャグラーが好きな人
・バジ絆が好きな人
・バジ絆が嫌いな人
・立ち回りが好きな人
・収支度外視で好きな台打つのが好きな人
・設定狙いの人
・ ハイエナの人
・人が多くても出てる店に行く人
・出てなくても人が少ない店がいい人 
・イベントが好きな人
・イベントが嫌いな人
・連れ打ちが好きな人
・一人で打ちたい人 


バラバラです。
どれが正しくて、
どれが1番なんてことは100%ありません。 

各方面の考え方だったり、
良さがあります。 

色々知った方が良いというのこそ、
僕の価値観でしかないんですけどね。


僕個人では「立ち回ってツモる」
のが好きですが、

「立ち回るのが好きな奴は金が好きなだけ」
と悲しい事を言われることがあります。

それも結構な頻度で。

お金が欲しいのは否定しませんが、

お金だけが好きだったら別の事してます。

僕はパチスロが好きなんです。



理解できない価値観の人を、
無理して理解までしろとは思わないけど、
否定するのは良くないです。

それが言いたかっただけなんですけどね。


立ち回って6ツモるのはロマンがあります。

どうやって伝えたらいいのかと、
動画やブログやりながら思う次第です。


三連休はどっかに打ちに行こうと思います。

では

↓↓↓↓↓↓

 

このページのトップヘ