IMG_7807




前回の続きです。
前回の記事はこちらから

↓↓↓↓↓↓
聖闘士星矢・海皇覚醒 ムウ引いたらこっちのもんよ【稼働】


最後まで戦い抜きたいAKKY。

聖闘士RUSH開幕いきなり超黄金聖闘士のムウを炸裂させ、
どこまで伸ばしたのか。




IMG_7774

上乗せしていない状況でまた前兆が始まり、


IMG_7777

アフロディーテ。
通称「こけ脅しパイセン」

IMG_7778

今回もまあまあこけ脅しな上乗せで終了。

IMG_7780

またもや上乗せなしで前兆。

IMG_7783

瞬で30。

3回ほど小役引かずにすぐに聖闘士RUSHが出てきたのだけど、
そういうモードでもあるのかな?

IMG_7786

よく見る瞬40。
その後も


IMG_7805

瞬30。

瞬ばっか。


IMG_7808

IMG_7809

氷河50。

スイカで、

IMG_7816



IMG_7817

100。


IMG_7821

紫龍で90。

ほとんど青銅聖闘士でゲーム数を伸ばし。

IMG_7827

最後は笛にワンパンでやられて終了でしたが十分な出玉を確保。

星矢マジハンパないって。
聖闘士RUSHに入れさえすればどうにでもなっちゃうんだもん。

■収支(この台のみ)
投資:3000円
交換:3052枚

■収支(当日合計)
投資:29000円
交換:3802枚

なんも中身がない記事なので余談をば。




サッカーワールドカップ、日本の決勝進出が決まりましたね。

普段サッカー見ませんが、オリンピックやW杯の時だけ見るミーハー派な僕です。

ところで、知ってる人も多いとかともいますが、
予選リーグ最後、日本VSポーランドの試合。
最後10分間、パス回しで試合終了のホイッスルを待つ異例の展開が繰り広げられました。

このことには僕も色々考えさせられましたよ。



このツイートが試合が終わった直後の率直な感想でした。

会場もブーイングの嵐だったけど、
最終的にネットでは
「戦略的に決勝に進むための最善を尽くしたのだから称賛すべき」
という日本人の声の方が多くなったようです。

しかし、中には「何をしたって勝てばいい」
という極端な事を言ってる人もいて、
それは少なくともスポーツに関しては違うんじゃないかなと思ったので、
その辺のことを書いてみたいと思います。

「勝てばなんでもよかろう」という考えは、
ビジネス世界では当てはまる事が多いのかもしれません。

しかし、スポーツと資本主義ビジネスと決定的に違うところは、
スポーツは「勝てばお金を生むもの」ではないところではないでしょうか。

基本的に国内スポーツのほとんどが仕組み的に、
ファンやスポンサーによって支えられています。
その支えてくれている人たちがガッカリするようなプレーは、
本来マイナスでしかないハズです。

もしかしたら応援してくれる人が減り、競技を続けにくくなるかもしれないからです。

また、「勝てばなんでもよかろう」の考えは、
究極は反則やルール違反に繋がります。

競技はある程度の事はルールで守られていますが、
選手の良心に頼っている部分も大いにあります。

それが侵されるたびにペナルティを負わされたり、
新たなルールが追加されるようになったりします。

僕がやっていた陸上の世界でもドーピング不正がありますが、
記録は無効になるし、ドーピング検査は厳しくなるし、
ファンも冷めるし、一緒に戦った選手も何のために試合をしたのか分かりません。
いい事は何一つありません。

良心のないプレーは、
競技そのものを破滅に向かわせる行為になりかねないわけです。

今回の日本戦は一度はブーイングになったけど、
最終的にファンも納得していたし、無事決勝に行けたので、今回は問題が無かったのかもしれません。

僕もサッカーに詳しくないので、
最初抵抗はあったものの、良かったと思っています。

なにより、
本田圭佑選手がインタビューで「楽しい試合を期待していた人には申し訳がないが、
決勝で最高のプレーをする為であることは理解して欲しい」とファンにも説明していた事が印象的でした。

ファンが大事だという事を一番分かっていて、
苦渋の決断をしたのは当事者たちなんですよね。

自分も陸上競技というスポーツを12年間やっていたのもあり、
色々考えさせられました。

とにかく、決勝進出は喜ばしいことだし、
またアツい試合が見れるのを楽しみにしてるAKKYでした!!

じゃあの!!





良かったらPUSHお願いします。
ランキングに反映され、励みになります。

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村



1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

youtubeチャンネル「1GAME TV」