c2c7ee00-s


5月5日。GOGOの日。ジャグラーの日の話をしよう。

今日はあの詐欺師になって記事を書いてみようと思う。
ダウンロード

この世は思い込みで満ち溢れている。

今、お前さんはスマホを手に取り、
この記事を読んでいるであろう。

電車の中なのか家の中なのかはたまた会社なのか、パチンコ屋で読んでくれている者も多いだろう。

しかしどうだ。

目の前の景色は本物かどうかお前さんは分かるか。

images (6)


スマホの分厚さ、目の前の人混み。息苦しいさ。電車の音。

それはあくまで目、耳、鼻、肌から入った情報を脳が勝手に
「今自分は人混みの中でAKKYのブログを読んでいる」
と解釈しているにだけに過ぎない。

思い込みなのだ。

知っていたか、
科学者達の研究によれば、今俺たちが生きている世界は仮想現実である可能性がかなり高いのだそうだ。仮想現実、バーチャルリアリティー。

つまりこの世界は誰かによって作られたコンピューター・シミュレーションの世界という事だ。
目の前の景色も、人も、事柄もすべて誰かの手によって作られている可能性が高いという見解だ。

我々は「この世界」が「こういうものだ」という思い込みの中で生きているという事を知っていて欲しい。

つまり、この世の中は全て偽りなのだ。



人間だってそうだ。

お前さんはもしかしたら
「今日のAKKYいつもと違い過ぎないか?」
と思ったかもしれない。
これも俺だ。


両方同一人物だ。

外から見た人の性格なんていうのは、
その人物が起こした「発言」「行動」の情報を繋ぎ合わせて解釈して
勝手に決めつけているにすぎないのだ。

ダウンロード (1)


性格や人柄なんて環境や相手や状況によって変わる。
時間が経てば考えも変わる。

ムカつく上司だって家に帰れば優しいパパになる。
昨日は理不尽な事を言っていたが、今日はやたら合理的だったりする。

人1人にしたってずっと同じなんて事はあり得ない。

思い込みで人を判断するなんて安直なことだ。

ダウンロード (3)


さて、この世は思い込みで出来ているという事を話してきたが、
時にその思い込みで何かが具現化する事がある。

思い込みの集合が、もはや存在している事と同義になることがある。


c2c7ee00-s





本題に移ろう。
「5月5日にジャグラーを打てば勝てる」


これは正しいか。

これは去年書いた事だがあらためて書こう。

5月5日 GOGOの日。

4号機時代が始まりとされている怪異談だ。

人々がでっち上げたこの日は「ジャグラーに設定が入り、勝てる」という思い込みだ。

愚かにも信じたものが5月5日がGOGOの日と決めてしまったのだよ。

根本的な話、ジャグラーの告知ランプと5月5日の日付が関係しているという事実など存在しない。


偽史というやつだ。


ならば、「5月5日被害者の会」 などという被害も存在してはならない。

ハッキリ言おう。

ガセだ。
00423477-s

「騙された」
「期待を裏切った」
などというやつが居る。

誰も「騙して」なんていないし、
「期待は裏切られた」のではなく「勝手に期待した」と言うことだ。

気をつけろ。

「騙された」
なんて思うやつが一番騙されやすく、負けやすいからな。

打つか打たないかを決めるのは結局自分自身だ。

じゃあ、俺は何を信じて打ったのか。
その話をしよう。



■5月5日 金曜日

今年もその時がやってきた。
俺は当然そんなバカげた怪異談など信じず、とあるホールに向かった。

理由はそもそもこのホールは月と日が重なる時に設定が入るだからだ。


朝は狙い台の押忍番長3などに座ったが、芳しくなくヤメた。

---そして14時ごろ。

マイジャグラーの島の稼働が上がり、
ほぼ全員箱を積んでいる状況が発生した。


空いていた一台を取った。



3300回転
BIG10
REG8

ほう。


いかにも偽物らしい。

しかし俺はこの偽物のようなジャグラーを打つ。


島9台のボーナス合成確率が1/117なのだ。

REG確率だけで計算した場合1/245になる。


つまり、この島は全台高設定である可能性が極めて高い。

よって、俺が座ったこの台も高設定である可能性が高い。


これを「帰納」という。

事実かどうか分からないものを事実に近づける方法だ。

パチスロで収支を上げるにあたり
「帰納」という考え方は非常に有効だ。

5月5日がジャグラーがアツいというのは間違いなく思い込みだが、

今このホールのマイジャグラーの島が出ているのは紛れもない「事実」だ。

事実をもとに立ち回るのだ。

その結果、収支がついてくれば
自分の行動は正しかったと評価し、収支が伴わなければ間違っていると評価するのだ。

パチスロは実に正直で誠実だ。
何せ決まった確率でちゃんと抽選してくれるからな。

短期間ではうまく行かないことはあるが、店は入れた設定通りに利益が取れるし、高設定を使えば赤字になるようにできている。

理不尽なことだらけな人間社会よりよっぽど裏切らない。
そこらへんの人間よりアクロス乱数の方がよっぽど信頼できる。

だから俺は
「5月5日はアツい」なんて言う人間より、台の挙動の方を信じる。


----1時間後


見た事か。

REG確率が上がってきた。

images (1)

今夜は焼肉だ。

焼肉を食うんだ。



----3時間後
images (4)

おい。
これはどういうことだ。



確かに高設定っぽいが、
島で俺だけ現金投資をしている。




----5時間後

ダウンロード (4)




REGがBIGより10個は先行した。

この台を今すぐ引っこ抜いて後ろに投げ飛ばしても構わない世界にならないだろうか。

それぐらいの仕打ちは許して貰いたいものだ。


だが、このままでは「俺が高設定を打った」という証明が出来ない。
だから俺はこの台を打ち続けなければならない。


----22:40





 



助かった。





助かったとしか言いようがない。

最後の15分で1000枚出て捲った時は流石にこの俺でも狂ってると思ったさ。


劇的とまではいかなかったが、少なくとも高設定の履歴にはなった。
俺が正しかったと証明するには十分な結果だ。

パチスロなんてそんなもんだ。


無題
満足だ。


■収支
投資21000円
交換1892枚



ダウンロード

というわけで、
5月5日。
俺は辛うじて勝った。
調子に乗って焼肉に行けるほどではなかったがな。


俺はお前らにも質問してみたい。

5月5日のジャグラーは劇的だったのか。

悲劇的か 喜劇的か 歌劇的か 


今日の話が少しでも面白いと思ったら、
PUSHを押してほしい。

良いことがあるかもしれない。

俺は嘘はつかないが
信じるか信じないかはお前達次第だ
幸運を祈る

↓↓↓↓↓↓↓