2016-11-05-13-59-04

魔法少女まどか☆マギカ2の設定推測の難しさを考えてみた話ですが、

まず先日の稼働内容をば。

◆11月某日
都内で良くやられていた某媒体のまどか推しの取材のこのお店。

何ヶ月か前に書いた記事では「芳しくない」状況のお店について書きましたが、
今回のお店は初開催。

流石に初回からショボるとは考えにくい。
いや、全6に決まってる!

お花畑なノーミソで抽選に並びますが、
対象台数6台に対して僕は215番。



天気もいいので近くのお花畑に行くことにします。



----
2時間後

お花畑も良いですが、やはりパチスロが打ちたいのでお店に戻る事に。

やはり初代まどかマギカはかなり調子が良さそうで、カウンターを台に置いている兄ちゃん達がブン回しています。

島の中の1人が突然ボタンに指をぶつけ、
骨折して帰る事を祈りましたが願いは届来そうにありません。

さて、メールでは示唆なのか何なのか、
何機種か煽るような文面があり、その中の1つのまどか2が気になります。

まどか推しの取材と書きましたが、対象は初代まどか。

しかしこんな履歴の台が空いたので、
ちょっと打ってみることに。


通常時ほとんど回って無いけど、
その間に魔女の結界が3回。

初代まどかもそうですが、
設定推測要素が豊富なので、ダメだったらすぐヤメれる。
痛い目に合いにくいハズ。


この時はそう考えていました。


---
さっそく一発目のボーナスで



7揃い!!


最初のARTは160枚と、
ボーナスからたったの10枚しか増えませんでしたが、これくらいでは僕は動じません。

「絶望と希望は当価値」ってさやかが言うように、パチスロはいい時も悪い時もあるのは当然。

ちょっとの下ブレでギャーギャー騒ぐ奴は青二才。

ほら、弱チェリーは1/53と、開幕からかなり引けています。

しっかり設定判別をし、高設定を粘れば自ずと報われるんです。



そして次に引いたボーナスが



単独紫同色

設定差あるやつです。

ここで


7を二回揃えることに成功。





上乗せにも恵まれます。




まどか2で楽しいのが、
やはりART中にハズレが出る瞬間。



この時何も小役を引いていなかった為、


またもや単独紫。

まだ判断は早いですが、
気持ち的には「こぜ6」が喉まできてます。



スクラッチ演出は、
このように僕は数字が少し隠れるように画面を擦って遊びます。



どうみても50だぜ。


ニヤニヤしながらリールを止めます。






そんな感じで


一箱分の出玉を確保!


そこから120Gほどして




直当たりです。


直当たりも設定差あると言われてますが、詳細は不明。。

スイカから演出に発展し、そのままARTが告知されました。


そして

マギカクエストでこんな場面が。


めっちゃキャラ保留。





一個しか貯めれなかったっていうね。


このマギクエ、このまま魔女マスを回避しまくって



VSマス到達!!





してやったり!!!














が、ダメ。


35Gも消化して30しか上乗せしない悲しみ。


マギカクエストは最近の上乗せ特化の中で一番好きかもしれない。


必死でレバー叩いたけど、側から見た自分がどんなキモい顔をしていたか想像すると少し死にたくなります。
 

頼むから誰も見ないでほしい。


いっそ個室にして思いきりリアクション取れる環境が欲しい。


そんな事を考えながら、
その後も何度かボーナスを引いた後、ARTに再び入り


簡単に200上乗せ


スクラッチ演出に
こんなのが







引きのばせと言われたので引き伸ばすと






7回もスワイプしないと拡大されない
めんどくさい演出でしたが50。

たぶん結構強い上乗せやボーナスの時しかこの演出が出ない気がします。








2000ほど回して小役もボーナスも全て申し分ない状態。



今俺はまどか2の6を打っているに違いない!!


出玉も3000枚近くになり、前任者と合わせても既に5000枚。

初代まどかなんか目じゃない勢いですよ。



しかしところが、


この後書く事殆どありません。




スイカ13スルー、
強チェリーも5回ほど引いてチャンスゾーン1回。
設定差があるボーナスもからきし引けない。


やっとこ入れたARTも、


2連続ほむらマスをスカするなどしてショボる。




2000回転までが嘘かのように全ての設定推測要素の確率が尻すぼみになったのでやめました。


この手の台でここまで捕まったのは初めてですわ。




メモ載せておきます。
(※後ほど表に書き換えます)



206 紫 チェリー僕はここで見届け
マギから
60end160枚
25 魔女の結界まみ 
単独紫 けいやく
マギから
単独異色
End 851枚
78 単独紫 僕はここで見届け
魔女の結界ほむら
魔女の結界きょうこ
88マギから
50 end 83
122 直撃マギカラ
ちゃん目 A 異色
205end 643枚
 魔女の結界 まみ
95 ちゃん目A 異色
216 ちゃん目紫
8 ちゃん目A異色 僕はここで
魔女の結界さやか
38 マギカラ
単独赤
単独異色
ちゃん目紫 エピボ マミ 僕はここで
単独赤 願いごと決めるんだはやく
ちゃん目赤 願いごと決めるんだはやく
714 end 2014枚
81 単独異色
223 魔女の結界マミ
240マギカラ
60 end 79枚
480 単独異色 どんな未来
10 強チェリー赤
144 強チェリー赤 願いごと決めるんだはやく
197やめ

◼︎収支
投資:4000円
回収:2223枚

◼︎設定推測要素
単独紫 2回
チャス目A異色 3回
スイカ赤0回

弱チェリー 1/108
低確スイカチャンスゾーン 2/14
高確スイカチャンスゾーン 0/4
低確強チェリーチャンスゾーン1/3



結局この台の設定は何??
勝ったから良かったものの、かなり翻弄される展開になりました。

さて、
設定推測の難しさについて少し考察を。

初代まどかと似たような設定推測要素に見えますが、
スイカは
初代まどかが1/60に対し
まどか2は1/100

チャンスゾーン突入率も
初代まどかが1/3
まどか2で1/4
となり、全体的に重くなってます。

この差は結構デカい。

ボーナスも設定差がありますが、
分母が大きいので長時間打たないと意味を成しましせん。

初代まどかの高設定の場合、1000〜2000も回せばマジカルチャレンジ、弱チェリー、直当たり等、打とうと思えるくらい何かしら良い方に転がることが殆どです。

しかし、
まどか2は、
何も引けない事が結構多い。

まどか2の方が今のところ設定推測に時間がかかると思ってよさそう。

ただ、まだ解析が出ていない部分もあります。

直撃ART。
ボーナス中のセリフ。


この辺りの解析が出ればまた変わってくるかもですね。


僕の方で調べたこともあるので、

気になったらPUSH押して下さいな。