2016-10-29-17-06-44



前回に引き続きクランキーセレブレーションのお話です。
今回は稼働編。


やっぱりこの台、
初心者にも易しい部類だと思うんですよ。


是非今までノーマル機触ってこなかった人、
リーチ目がわからなくて敬遠していた人も挑戦してほしい。

そんな方にも分かり易く書いていきたいと思います。



■10月某日・パーラーパラダイス


数台導入した地元の某パーラー・パラダイス。 
この店、新台は割かし大事に扱う店で、
一週間くらいは赤字になるくらいの配分で営業していることが多いです。
(ただし、AT機とかの復活導入はめっちゃ辛い)

クランキーセレブレーションも例外ではありません。

半日以上回って合算が設定1ながらも、
1000枚ほど出玉を持った方がおやめになったので着席。


ふむ。


良い波を感じる。


とりあえず、
真面目に設定狙い出来る状況でものないので、
何でもいいです。

最悪設定1で101%ですから。

何でもいい中で選ぶとしたら、

出そうな雰囲気の台に座る。


そんなんでいいんですか?



いいんです。

スーパーリノMAXもそんな感じで勝ち越している。




適当に座った割に挙動は順調


ここからはリーチ目を紹介していきます。



2016-10-29-17-24-04


コンドル狙いで
右リールにスイカが中段に止まれば問答無用でボーナス!!

ズレ目。
あまりにも有名。

 

2016-10-29-16-21-04

これは青7狙いの左スイカ目orレアベル目からのズレ目。
左の目押しが遅いとハズレでも出るので注意。

これも第二停止で唸れるきれいな出目。





2016-10-29-16-56-55

ゲチェナ。(下段チェリー付7)
7が右下に止まり、
小役ハズレでボーナスです。

ゲチェナ=ボーナスの台は多いので
知らなかった人は覚えましょう。

知ってる人にとっては常識。


2016-10-29-16-46-37

ゲチェナと同じ法則。
今度はゲチェナじゃなくて、通称「ゲチェコン」

この出目の場合、そのままコンドルが揃えられる悶絶目!

テンパイ音でイナバウアーできます。



2016-10-29-17-06-44

こいつは左コンドル狙いで、
枠上にコンドルが止まってるのでベルorリプレイの出目。
しかし小役がハズレてボーナス確定!!

どうせならチェ・ス・チェを真ん中に止めたかった。
それでも美しい目。


2016-10-29-17-16-38

さっきのと同じ、
枠上コンドルからのハズレの真ん中コンドルバージョン。



2016-10-29-17-36-50

中リール中段リプレイ
右リール中段リプレイ

のリーチ目。

左、右、と止めて真ん中止めた瞬間の違和感が堪らなくイナバウアー。




2016-10-29-17-39-35

左リール青7狙いで青7が中段でリプレイorベル。
なので青7が中段に止まった時点で適当押しでOK。


ハズれたらやはりイナバウアー。




2016-10-29-17-58-06

お分かり頂けるだろうか。

これ、サイドランプが点灯しています。

クランキーセレブレーション唯一の演出が
このレバーON時のサイドランプ点灯。

サイドランプは演出モードに依存しますが、
チェリーかスイカでしか光りません。

左上に青7が止まってる時点でどちらも否定。

第一停止で
「あれ?」
って一瞬考えてからのイナバウアー。


リールを止めると

2016-10-29-17-58-14

青7上段テンパイのリーチ目。

なお、左に青7を狙ってる場合、
左・中と上段青7がテンパイした時点でボーナス確定です。

コンドル知ってる人には有名らしいです。
(僕もクラコレで知った)


2016-10-29-17-47-13

これもサイドランプが光っています。

さっきチラっと書いた「演出モード」なのですが、
どうやらBIGを引くたびにモードが変わるようです。
(自力で変えられるらしいが詳細は不明)

「チェリー完全告知」
「スイカ完全告知」
「チェリースイカ完全告知」
「チェリースイカたまに告知」
「無告知」


この5パターンと思われます。

上の写真はチェリー完全告知状態の時に止まった出目。
チェリーがいないのでボーナス確定です。



2016-10-29-18-13-43

左コンドル狙いの時、
右リールに「ベル・スイカ」 のダブルテンパイは小役がそろうのですが、
上の写真の右リールが「チェリー・ベル・スイカ」の時のみハズレがあり得ます。

しかし、
中リール上段にボーナス絵柄が止まればボーナス確定。

これも違和感に小一時間考えてからの、
イナバウアーですね。


2016-10-29-18-17-51


 青7枠上からのゲチェコン。




2016-10-29-18-20-04
 
中リールのチェスチェ(チェリースイカチェリー)からのハズレ。

たぶん、チェスチェってボーナス入ってないと止まらないんじゃないかと。
第二停止でチェスチェ来た時点で入ってますよ多分。


ってな感じで、

2時間で

2016-10-29-18-33-05


1500枚ほど獲得

スランプグラフもどことなくイナバウアー。


夜は用事だったので18時くらいに切り上げたのですが・・・

この後なんと4500枚まで伸びたようです。



やはり、


クラセレは甘い




■10月某平日
てつ先輩と打ち合わせ後、
そのまま近くのホールへ。

「クランキーセレブレーションがずっと設定が上の店がある」

と言うので見に行くことに。

その店に導入されたクラセレはバラエティコーナーに一台。

本当に上かどうかは分からないけど、
確かに3日連続プラス。

この日もピーク3000枚まで出ていて、
ボーナス合算が1/105くらい。


「お前、打てよ。
お前が打ったらどうなるか、見たい」


え?僕が打つの?


これはつまりてつ先輩はビタが完璧だから、
僕のようなガバガバマンが打ったらどうなるか。

なんなら僕の事をボロクソに言ってやりたい腹ですな。
常に意地の悪い先輩です。

しかしボナ合算が良い台が打てるのは素直に嬉しい。


3000枚をピークにスランプグラフが下り始めているところだけが気になります。

こんなイメージ
スランプグラフ



 
僕自身、最近ノーマルはやっぱ「波」なんじゃないかと思ってる節があります。

なんていうか、株やFXの投資用語でいうと、
まさにMACDが「デットクロス」しているかのようなスランプグラフ。

中・長期で間違いなく「下降トレンド」に突入した感じのグラフになっています。
 
MACD202




前任者がこの「トレンド」を意識してやめたに違いない。


案の定、
1000Gでバケ3回という体たらく。

2015-04-03-00-53-01


14000円も使いましたがな。
2時間で。


見れたリーチ目はこれだけ。
 
2016-10-29-16-04-03

小役ダブルテンパイハズレ+ボーナス図柄一直線の出目。


ということで、
これらの稼働から分かるクランキーセレブレーションの立ち回りは


トレンドを見極めろ。



ってことです。





良いクラセレライフを。




ちなみに、
そんな適当な台を進めてくる、
てつ先輩の動画が出てたりします。


↓↓↓↓↓↓





シリーズの中では個人的には今のところ一番面白かったです。





さて、
次はこれの記事書きます。

image



気になったら
PUSH

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ




パチスロ動画・コラム
1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

【ニコニコミュニティ】1GAME


youtubeチャンネル「1GAME」