どうもー。
お久しぶりのAKKYです。

ラスベガスはとても楽しところでしたよ。





カジノはびっくりするくらい負けてしまったけどね!!


写真や動画もいっぱい撮って来たので、
上手く纏めて見せれないかと思っています。

さて、
てつ先輩のブログや1GAMEの動画の方を見て頂いた方はすでにご存じかと思いますが

昨日は
ユニバカ×サミフェス2016に
ゲストとして行ってきました。



天膳様が想像以上に知られていて、
歩けば何人にも声を掛けられていました。

これは本当にびっくり。




僕はカメラで裏方でしたが、
いろんな方がいてくれるお蔭でこのように盛り上がってくれるなと。
再認識しました。 

ありがとうございました。

ユニバカの祭りの様子は
てつ先輩のブログですでに載っているので、
そちらを見て頂くとして・・・

僕はまどマギ2の試打の方をしてきましたのでその話をちょっと。

ただ、残念ながら画像や動画は
許可されていないため載せられないです。
どうかご了承ください。


打った時の流れを解説

ART状態から試打開始
①「Magica Quest」なる特化ゾーンに突入。
押し順or レア小役で保留獲得。

保留獲得するとゲーム数上乗せ等が行われる。
ゲーム数上乗せ以外の演出は何を示しているのか分りませんでした。
※7/26追記
 ソウムジェルの押し順成功、小役で上乗せ。
キャラ保留獲得は次以降の保留になんらかの効果(恩恵?)がある?

 


魔女のアイコン失敗でARTに復帰。
60G ほど上乗せ。


②ART中小役で上乗せ


③リアボ当選
  リアボ中7揃いで「①」の上乗せ特化に当選。2回揃う
  
④リアボ終了後再びARTへ(前任者と合わせて残り600G)



こんな感じであっという間に試打10分終了。

噂なども合わせるとこんな仕様

・リアルボーナス、ART、擬似ボーナスで構成 
→擬似ボはない模様
・純増は1.5枚程度。
・擬似ボorリアボからARTを目指すゲーム性な模様です。
→チャンスゾーンからのARTがあるそうです。
・通常から直撃もあり、試打コーナーはバンバン入っていた。。
・上乗せ特化はワルプルギスの夜とMagica Quest


試打コーナーはデモ用超優遇基板だったので、
通常時の演出などはほとんど見れませんでした。

ただ、今のところの感想は


萌え度が100倍



前作は原作ストーリー、
世界観に忠実に作っていた印象でした。

まどマギ2は3頭身キャラが出まくったり、
キャラのドアップイラストなどが多彩。

キャラや萌え要素ある演出にかなり力を入れてるっぽい。

また、上乗せ特化もリアボも簡単に引けてしまったので、
実際どんなもんか分りませんが、
仕様的にリアボ確率は結構重いんじゃないかと推測します。


超優遇基板すぎて、
ちょっと実際の挙動は分らないですね・・・。


続報を楽しみにしましょう!


試打で出てきている情報はここに追記していこうかなと思います。

というわけで、
ユニバカ・サミフェスが終わり
ひと段落したのでブログの更新をしたAKKYでした。


応援お願いします。
おっぱい券です。 

↓↓↓↓↓↓