お久しぶりです、
久しぶりの稼働記事な訳ですが。


今更バジリスク絆が面白い。

ここ最近全国的にも稼働が上がっているようで、
店も看板機種として使っているところが多いです。

まどマギ同様、旧イベント特定日などには高設定が使われやすく、
文字通り「イベント台」として活躍していますね。


僕もそういう日には絆をしばしば打っていたんですが、

 
まぁ辛い。

金がとにかく入る。

胃が痛い。

巻物ゲー。

そういう印象でした。


ですが最近打ち込んでいったり、
絆マニアの仲間に色々教えてもらったりで、
ジワジワ面白い。

っていうかクソ面白い。



何が面白いかというと、
システムが秀逸すぎる事。

どう考えても多すぎるテーブル振り分け。
そのモード移行。

そしてその設定差。

複雑すぎてこんなん誰得だよと思うレベル(笑)


しかーし、
それらをよく見ると、
設定が分かる!
ヤメ時、攻め時が分かる!
アツくなれるポイントが増える!

まさにスルメ台。


化物語しかり、
バイオ5しかり、
システムが複雑で、
知れば知るほど有利になる台は大好きです。



申し訳ないけど、
僕はバジ2の100倍は面白いと思っています。


何故か。

アツいポイントのアツさがバジ2と桁違いです(笑)


高設定の可能性がグンと上がる瞬間。
祝言モードの冷や汗ダラダラ感。
無双一閃のレバーに力が入る瞬間。

桁違いにシビレます。

まだこれから打ち込みます。




ただ、
理不尽な事が多い。
バジ2より圧倒的にメンタルが削れる。
財布も削れる。
演出バランスがなんか変。

このあたりがウケるまでに時間が掛かっていた原因かと思います。


僕の中では

システム:100点
演出:40点
出玉設計:55点

こういうイメージです。
とにかく辛いイメージばかり先行しています。


ただ、ここ最近は導入後1年とかに比べたら設定状況は遥かに良いと思われます。
今更打ち込む価値があると思いますよ。


そんなわけで、
先日高設定据え置きを狙って打ってきました。

前日は店の示唆アリの台で、+1000枚くらいと
ショボった台の据え置き狙いです。

データはこんな感じ。


G数 備考
354 赤赤青 謎当たり(超高)
0 BT
35 青青赤
18 赤同色
116 青青赤
30 END 6戦740枚
303 青青赤
0 BT
31 END 単発126枚
46 赤同色 謎当たり
0 BT
21 青青赤
70 END 4戦365枚
130 青青赤
76 赤赤青
260 赤同色 謎当たり・残4撃破
0 BT 朧リスク
142 END 4戦 366枚
464 赤赤青
80 赤赤青
64 青青赤
14 青青赤
36 赤赤青
0 BT
19 赤同色
56 赤同色
34 青同色
44 青青赤
97 青同色
30 END 1054枚
84 赤赤青
26 赤赤青
0 BT
46 END 単発165枚
177 赤赤青
44 赤同色
62 赤赤青
72 青青赤 撃破2
0 BT
31 END 単発117枚
250 赤同色
33 赤同色 謎当たり
167 赤赤青
0 BT
89 END 339枚
129 赤赤青
0 BT
18 赤同色 瞳術揃い
90 青青赤
45 END 564枚
95 赤赤青
1 青青赤
29 青青赤
411 赤赤青
67 青同色 謎当たり
123 赤赤青
500 青青赤
48 赤赤青
52 赤赤青
111 青青赤 BC10回天井
0 BT
47 赤赤青
110 END 3連550枚
293 青同色
0 BT
76 END 260枚
430 赤赤青
0 BT
8 赤赤青
28 赤赤青
120 END 603枚
1 ヤメ



総ゲーム数:6411G
赤赤青 20
青青赤 14
赤同色 9
青同色 4
弱チェリー 164回(1/39.1)
謎当たり同色 4
投資:23000
回収:603枚




ところでこの設定何ですかね。
迷った挙夕方過ぎにヤメました。

アンケートとってみよう。








絆について
解析や面白いポイントなどをまだまだ書いていこうと思います。


続きはPUSHしてよろしこ!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ