キターーーーー



おはようございます。
AKKYです。


皆様、ご協力ありがとうございました。
こんな僕の為に、PUSHをたくさん押してくださった事に、
正直驚いています。


そんな皆様の為に、
お待ちかねの「勝ち報告」をしたくて。


やってまいりました。




僕:「先輩、1位とりましたよ。」



てつ先輩:「良くやったよ。俺をダシに使ったとは言え、お前にそれだけ味方がいたことは認めざるをえねぇ。」



僕:「そんな、先輩であった故です・・・。今となっては申し訳が・・。」



てつ先輩:「俺は筋を通す男だってこと分かってるだろ。言えよ、好きな場所で土下座してやる。」



僕:「いやもぅ、パチ屋の目の前ってだけで十分っす。」



てつ先輩:「こうか?いやこれじゃ物足りないだろ。これでどうだ。」






パチ屋の前でどころか。





てつ土下座





45度の傾斜をつけて土下座をするてつ先輩。






地上じゃ不可能な格好だった。





てつ先輩:「ほら、撮れよ」



僕:「ありがとうございました!!!」



何故か目が潤んでしまった。




僕があんな記事を書いたにも関わらず、
殆ど黙って見届け、





最後には僕を認めてくれたてつ先輩。






ちょっと僕も、

やりすぎた感があったのだけど、










その無防備な頭の上に、









どうしても何かのっけたい衝動に駆られてしまった。








てつパト









すみません先輩、
 
先輩で遊ぶのは今日で最後にします。






1位取ったからいいよね♪





ちなみに、この素材はフリーですが、
使った後どうなるか
僕は責任取りませんので、
悪しからず。









でもですね。



正直てつ先輩はこれでもリスペクトしてるんですよ。




攻撃的な部分を除いて。



今の1GAMEがあるのはてつ先輩のおかげと言わざるを得ません。


ブログ村で一位を取ってから、

大勢を味方につけ、第一回百鬼夜行が開催できたのは、

もはやてつ先輩が居なかったらあり得なかった事です。



ああ見えて、

あの先輩めちゃくちゃ頭がいいんです。




業界の誰よりもスロットを愛し、

誰よりも業界のあるべき姿を追求し、

そしてそれを皆の前で叫び、


そしてみんなを巻き込んだ。




その言葉は、

メンバーはもちろん突き刺さったし、


それに賛同してくれる人が集り、


イベントは大成功しました。





そしてその夢は第二回に続いています。



普通に考えて凄い事です。




もちろん僕らも頑張ったけど、


いつも言葉を持っていたのはてつ先輩でした。



何か一番最初に考え付くのはてつ先輩でした。







ゆえに、強かった。


いつでも僕に怒鳴り散らしたし、


時にはドロップキックすることもあった。




でも僕は、それを許さざるを得なかったのです。


だって、それだけ本気なんですもの。





僕が動画の作成で寝れなくなってたとき、

深夜まで一緒になってみてもらっていたのは、


まぎれもなくてつ先輩です。




決して、僕を甘やかしたりしなかったし、



決して僕を突き放したりもしなかった。







突き飛ばしはしたけど。


物理的に。









そんな先輩に認められるよう、

僕はいつも歯を喰いしばっていたんです。




だから、一つ、

今日は誇ってもいいのかなって。




やったぜ!!!

 
初めて1位取ったぜ!!!!






今後とも、
そんな1GAMEをよろしくお願いします。




第二回百鬼夜行も絶対盛り上げるので、
是非来てほしい。




後悔はさせません。





僕ら本気ですから。





それでは、本日も、
是非アツイPUSHをお願いします。



全員参加で。





せーの




PUSH!!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   
にほんブログ村 スロットブログへ







ところで。


どうしても、気になることがあるんだけれども。


筋は通す人だとはいえ、


てつ先輩が潔すぎるんだよね…。



今のところ僕はまだ生きているようです。



----------------------------