サザンアイズ聖魔覚醒-パチスロ解析


今年最後の設定狙い稼働はノリ打ちでございます。
今回は1GAME南極先輩とノリ打ち。
恒例になりつつあります。

年間収支があとちょっとでプラスという南極先輩。

初回は
凱旋で万枚、こぜ6ツモ。

2回目は番長3で惨敗。

3回目は番長3で456確定。

まずまずの結果を納めているのですが、今回も負けられません。

僕のパチスロライフにおいて、自分が勝つだけでは足りないのです。

仕事でも、ビジネスパーソンに利益をもたらすことは大事。
自分たちの利益の為だけでなく、関わる人すべてに有益な時間をもたらす。
その結果、自分の利益も増える。

これが出来る男こそ、真のビジネスマンだと思うのです。

誘いを受けた相手には誠意をもって立ち回りをもてなします。

----------------
今回向かうお店は、番長3激推しな都内某店。

この日は某媒体の取材と言うのもあり、
とりあえず番長に座っておけば良いくらいの設定状況は期待できます。

番長が取れずとも、
おおよそ看板機種には1台以上設定6がありそうな状況が続いています。

早い番号が出たら番長、
そうでなかったら台数の多い看板機種。
それらを打ちながら番長3の島の空き台を待つ作戦で立ち回ります。

-----
10:10

朝一の抽選は
200番台と300番台。


着席した台は

南極先輩
化物語



僕、

アナザーGODハーデス。

今年かなりお世話になっている機種。
意外と高設定の判断はしやすい。

BlogPaint



--------
11:15

ハーデスについては450Gほどしか回してないけど、
低確を行き来しているようなモード移行。
挙動が全然弱いのでこの時点でヤメます。

早いですが、
前回こぜ6ハーデスとモード移行の感触が全く違うので、
止めても多分大丈夫。


一方、化物語は1000枚ほどの出玉。
しかし、本人曰く
「50G以内の解呪が解呪連に行っていないのでやめても良いかも」とのこと。

--------
11:45

番長の島を見つつ、
変な台を見つけました。

BlogPaint


900回転でBIG1回REG7回、の3×3EYES。

高設定の方がREG(チャレンジボーナス)を引きやすく、
さらには設定Cになれば1/100ほどでREGになります。

南極先輩にLINEした瞬間

「早く取れ」

とのこと。

ちなみに、3×3EYESについて僕はビタ押し精度が低い為、
打ったことがない機種です。

南極先輩は何度かCを打ったことがあるので、
ここは南極先輩に任せる事に。



結論から言ってしまうと。
設定Cでした。

30分後、立て続けにREGを引き、
1200回転でREG15回、BIG1回という履歴に。

設定Cを疑う余地がないです。


--------------
13:10

やはり番長3の島は設定状況がかなり良く、
昼過ぎの時点で箱を使ってる人が多数。

島を歩いているだけで高設定確定を2人は確認している状態でした。

そんななか、初当たり3回、差枚で1000枚ほどの台が空いたので、
すかさず確保。

打っていきます。

-------------
14:00

3×3EYESはこの時点で差枚1000枚チョイ。
REG確率が1/90を切る勢いで、REGだけで出玉が増えていきます。

---番長3稼働データ---
ベル15回対決 負け
ちゃん目対決 勝ち
450G 頂 投資5000円
2連173枚 end 

ベル30回対決 勝ち
93G 頂
4連383枚 end 

引き戻し特訓 勝ち(確定対決)
55G 頂 
2連 587枚 end 

ここまでは順調。
出玉は増えないけど。

2017-12-23-13-02-16

-----------
16:00

南極先輩「番長どう?」

AKKY「挙動は良いです。ベル32も一回しか超えてないし引き戻し確定対決あるし弱対決で逆転出たり。」

南極先輩「差枚は?」


BlogPaint


AKKY「マイナス1500枚です(番長3だけで)」

南極先輩「・・・頑張れ」

---番長3稼働データ---
ベル32回 対決 負け
ベル20回 対決 勝ち
491 頂
単発 81枚 end 
引き戻し特訓負け
ベル15回 対決負け
ベル17回 対決負け
ベル30回 対決勝ち
447G 頂
404枚 end 
チェリー 対決勝ち(弱対決逆転)
156G 頂
2連 172 end 

-----------
18:35

AKKY「すみません。この台挙動悪くないんですが通常ボーナスが来ないのと、何より出玉が壊滅的なので移動していいですか?」

南極先輩「ああ、どんな台?こっちもBIG3000Gハマリ」

AKKY「右肩上がりで4000枚出た台が空きました」

南極先輩「そんな台空くんだ・・・」

BlogPaint



---番長3稼働データ---
ベル47回 対決 負け
ベル6回  対決 負け 
ベル20回 対決 負け
ベル24回 対決 負け
ベル3回  対決 負け
ベル32回 対決 勝ち
1053 頂
4連 323枚 end 
123G 移動

-----------
20:45

サザンアイズの島に行き、
僕は土下座することになりました。


AKKY「申し訳ありませんでした!!!」



南極先輩「なんだ」



AKKY「何の成果も、得ることが出来ませんでした!!!!」



jryjnryjrtyrj



南極先輩「で、そのセリフの前に何人出撃したんだ」





AKKY「・・・8人です!!!!」


南極先輩「諭吉が?」


AKKY「・・・はい。」


南極先輩「」



そりゃそうなる。
サザンの設定Cと、番長3。
誰がどう見ても食べ合わせが悪すぎるノリ打ち。

正直過信していた。

自分なら勝てると信じていた。

この店を信じていた。

確かに、打った台は挙動が良かったです。

しかしたぶん6でもないです。
設定状況が良いとはいえ、設定6がいっぱいあるわけではないです。

最後の台こそ、ハマリと無縁なスランプグラフだったため、
これこそ設定6でもおかしくないと挑みましたが。

結果。

BlogPaint


1000ハマリ

---番長3稼働データ---
128G~
ベル47回 対決 負け
ベル47回 対決 負け
ベル7回  対決 勝ち
1020G 頂
番長ボーナス
6連849枚 end 
ベル17回 対決 勝ち
176 頂
単発89枚 end 
ベル15回 対決 勝ち
85 頂 引き戻し特訓 勝ち
2連168枚 end 


AKKY「申し訳ありませんでした!!!お詫びとして、出ノリでスーリノMAX打ってきます!
つまり、これから打つスーリノの投資は僕持ちです。ですが出たらノリ収支に加算します!」


そういって、最後のあがきでスーパーリノMAXの島へ向かいました。



-----------
21:00

残りの時間、スーパーリノMAXでソッコーでトマトを引き、
閉店まで連荘し続ければギリギリ投資が捲れます。

その針穴に糸を通すような奇跡を祈って、1000円札をサンドに投入したのですが。

2017-12-23-21-20-18

本当に1000円でトマトが揃います。

こんな低投資で、スーリノのトマトが揃うなんて。
体中の汁と言う汁があふれてくるような思いでした。

夜20時過ぎからヒキが強くなる、リーマンパワー。




しかし





30G後

2017-12-23-21-30-36



2017-12-23-21-30-38


一回出現したピンチ目から
何度狙っても揃わないボーナス。

不安を掻き立てるリプレイの嵐。



2017-12-23-21-29-38

ノーボーナスでスルー。

スーリノでのトマトスルーはキツイという次元ではありません。

負けられないノリ打ちでのやらかし。
少しでも取り返したかった投資7万5000円。

トマトが揃い、一瞬光が見えてしまっただけに、
心がボッキリやられました。


image


僕は天井を見上げてうなだれ、
サザンの島にトボトボと戻り、再び謝るのでした。


BlogPaint

※このあと1回BIG引きました

-------------
■収支
投資:79000円(2人合計)
回収:1435枚(化物語800枚くらい、サザン700枚くらい)



次の記事は今年のまとめ、
間に合えば収支集計して載せます。

PUSHは押してくれると励みになりますので、
押してってください。

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ





パチスロ動画・コラム
1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

【ニコニコミュニティ】1GAME


youtubeチャンネル「1GAME TV」