今の自分の現状を言うと、

婚約して同居開始して、
夫婦でどう暮らしていこうか話し合っているところです。


良く聞くのが、
嫁に自分の口座、貯金を渡して、
小遣い制にしてしまうという方法。


世の小遣いの相場は3万円。



ごめん、ムリ。




スロ打つなら30万はバッファ無いと、
無理だと思ってます。


ここからは、
スロで勝とうとすることを前提に話をします。

僕はそれがすべてだとは思ってないとだけ言っておきます。



機種や場合によるのだけど、
「打つ額を決めて打つ」
という行為は殆ど「余計負けることになる」ので、
はやってはいけません。


簡単に言うと、
設定6をツモって途中で、
「お小遣いが無くなったのでやめます」
とか、
「あと100Gで天井だけど、お小遣い無くなったのでやめます。」


とかやってしまうと。
確実に負けますよね?


負けるでしょ。

確実に養分になるでしょ。


で、どんなに勝とうとしても負ける時は負けますが、
そこで打つのを辞めてしまう事が一番負けが込むことになります。


その、運が悪く負け続けて一時的にマイナスにブレる最大値が
おおよそ20万円くらいだと思ってます。


逆にこれ以上負けるようであれば、立ち回りを見直した方がいい。
勝てる立ち回りが出来てない。


さっき言った30万円というのは、
もし20万負けて、もち金が0だったらゲームオーバーになるので、
最後の10万を残して計30万。



これくらいは余裕を持ちたい。




話を元に戻して。


だからと言って、
僕がホイホイお金を使って家計が苦しくなっては、
それは当然最悪の事態なので、
こうルールを決めました。



1.家賃光熱費通信費は嫁から2万貰って、残りは僕が払います。
2.嫁は朝食、昼の弁当、夜のごはんは作る事。食費は嫁が出すこと。
3.その他の出費は基本割り勘。
4.毎月5万は貯金として僕が支払います。(嫁も幾らか貯金額を払うようです)
5.残ったお金は自由に使ってOK。

こんな感じ。

まぁ家賃光熱費通信費の時点で計15万くらいいってるので、
これでも結構厳しいです。

会社の給料だけでみると(残業代にもよりますが)
大よそ想定していた小遣いくらい残るかどうか。

残業がない月で計算すると残り0円か赤字になってしまいます。
これはマズイ。


しかしそこは自分の財布の自由は確保できたので、
頑張って増やしていきましょう。


余裕があった場合は家の貯金に回したり、


実機とか買わないとね。


いつまで続くか分かりませんが、
まずはこれでいってみましょう。


ご家庭をお持ちのスロッターのみなさま。

お宅はどうされてますか?
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村