2017-06-17-16-52-28

ミリオンゴッド神々の凱旋。
前回の続き、全6コーナーで島スターを目指します。
終日ブン回した結果はいかに。


1記事目
http://1game-akky.blog.jp/archives/1066667172.html

2記事目
http://1game-akky.blog.jp/archives/1066681820.html


-------------

16時時点、営業時間的に一日の折り返し。

スランプグラフは右肩上がり、8000枚近くです。
この時点で店内出玉トップ。

残りの時間を考えれば万枚は余裕で射程圏内。

しかし、この後とんでもない展開が訪れます。

何がとんでもないかって、
この次の2回の初当たりがとんでもなかったのです。



2017-06-17-16-52-28

通常時の天空の扉。
AT中よりも格段にアツい演出です。


2017-06-17-16-52-31

この二度目の赤7でした。


そして次の初当たりは裏天での当たり。

いずれもちょっと事故れば万枚に届くトリガーです。


この2個がどう凄かった説明する前に、
ここでGODシリーズのモードについて少々説明します。

GODの通常時は低確~天国の各モードを行き来しています。

①主に小役を引いてモードを天国まで上げる
②そしてその天国で小役を引いて初当たりを引く

というのがメインの初当たり契機です。
ゴッドシリーズ全てに当てはまります。

設定6はこの「表のモードの初当たり確率」が優遇されています。

GOD凱旋の設定6については通常モードに潜在していればおおよそ1/240で初当たりが引けます。
天国に上げずとも初当たりが引ける事が設定6の大きな特徴。

しかしですね。
これには少々ワナがあります。

通常モードに潜在してくれればいればいいものの、
天国準備に上がると初当たり確率が低確並になるんですよ。

そして天国準備から天国に移行に失敗すると転落先はほぼ低確となります。

低確と天国準備での初当たり確率は設定6でも1/710です。

つまり、
「低確」→「通常を一瞬で抜ける」→「天国準備」→「低確」
このループをやってしまうと設定6でもハマります。


どれくらいハマるかというとですね。

BlogPaint

1000くらい余裕でハマります。



写真をよく見て頂きたい。

つまりそういう事です。

550で引いた赤7が単発で終わり、
そのあと1000ハマったということです。



表のモードは先ほど記載した一番ハマるモード移行を繰り返し、当たったのは1114Gでまさかの裏天国から。

BlogPaint




2017-06-17-18-28-00

そして単発だし純増少ないしどうしたものか。


8000枚近くあったのですが、

2017-06-17-18-01-08

カチ盛り3箱消滅

image

おおおおおおん!!!!


3500枚は飲み込みました。



よくよく考えると、赤7を引いて無ければ天井に届いていたという事実に驚かざるを得ません。

GOD凱旋は6でも天井いきます。

こんな展開朝一に来られたら確実に無理でやんす…。

結局このクソハマリでこの日の収支が決まりました。

この後も設定6らしく初当たりが引けたのですが、
何ででしょうね、殆ど取り戻すことは出来ませんでした。

それはまるで最初にスピードを出し過ぎて後半失速した駅伝選手のようでした。


2017-06-17-21-55-31



最後も取り切れないリスクを顧みずにギリギリまで勝負に挑みましたが、
島スターから落ちた順位は取り戻せず。
5000枚をなんとか守る形になりました。

2017-06-17-21-58-30


全台設定6選手権大会!!

優勝は「角台!!」
17000枚の圧倒的スコアで2位を大きく離しました。

なお、結局島で負けたのは1台のみで、
台数の半分が5000枚出ておりました。


anago-thumbnail2



次回の全6大会に期待です!!

応援PUSHお願いします。

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ






パチスロ動画・コラム
1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

【ニコニコミュニティ】1GAME


youtubeチャンネル「1GAME TV」