2017-06-06-13-17-49

大雪で早上がりしてホールに寄ったら
9000枚出たバジ絆が空いていたので打ちました。





----1月某日
というか昨日

関東地方は4年ぶりともなる大雪警報で、
都心は大混乱に陥りました。

15時時点で帰宅命令を出す会社が続出し、僕の職場も同じように15時に業務終了となったのでした。

結果JR各線大幅遅延、徐行運転だったり各駅は入場規制だったり。

「早く帰ってパチスロだあ!」
と意気込んだものの、なかなか地元の駅までたどり着けず大変な思いをしました。




-------19時半頃
地元の駅についたらついたでバス、タクシーは長蛇の列。
これでは簡単に家には帰れまい!!

仕方がないのでやっぱりパツンコ屋で少し遊んで帰るしかない!!

遊んでと書きましたが、昨日はゾロ目で比較的設定状況が良い店が多いです。

ワンチャンなんか良い台があればいいなとホールを巡っていたところ。


9000枚交換されたバジ絆が空いていたのでした。


状況的にもスランプグラフ的にも設定6としか思えないような台でしたが、
恐らく僕らが会社を早く上がったように、前任者の人も早く切り上げて帰ったのでしょう。

お店全体の空気感的にも朝から打ってた人は早めに切り上げて帰り、
早く帰って打ちたくなっちゃった僕のようなパチンカスリーマンとちょうど客層が入れ替わった構図です。

旧イベ日と言うこともあり、この台が設定6である可能性は大いにあり得ます。

------------
バジ絆 1スル150ハマリ~
210赤BC

BlogPaint



IMG_4519

BC天井

早くも投資2万円越え。


高確以上でBCが引けてないので設定推測は不可能。
早速展開が悪くてやめたくなりますが、一発BT当たるまでは打ちましょう。


---------40分後




まさかの・・・・




BlogPaint



2回連続BC天井。



IMG_4528

そしてこのBCもスルー。


途中でチャンス目が全く引けず。

朧で半月出てますが時間は夜の21時半。
今から追っても下手したらBTやれないで終わるリスクもあります。

しかし22時からAT出ぱなしならまだ取り切れると思い、続行しました。

-------------------
「設定6かもしれない」

最初はそう思って座りました。
スランプグラフ、店の状況、あらゆることを加味してそうだと信じてやまなかった僕。

しかし、我々はつい表面の情報だけで物事を判断しすぎることがあります。

世間では「小室哲哉が可哀想」となってますが、ベッキーの時は袋叩き。

人々は何も知らない赤の他人をあたかも分かったような気になって
やれ下衆だの可哀想だの好き勝手言います。

実際の事は当人たちにしかわからないのに。

そんなことを言いつつ。
僕も分かった気になって物事を考えているときはあるし、
パチスロについても高設定だと信じて痛い目にあった事がしばしばあります。

実際には違うのに。

人間学んでいく生き物なので、過ちを犯したりするのは当然だし、
分かった気になってしまうのも仕方がないと思うのです。

間違いに気づいた時に学んでいけばいい。
そう思います。

ただ、その誤った見解を本人や大勢に簡単に発信できてしまう。今の時代はそれがヤバいのかなと思いますね。

言葉がどれだけ本人や周りの人たちを傷つけるのか。
これが想像できる人は残念ながら多くないと思っています。

そう思うと、ネットって怖いなと思いますよ。

自分は何もしらない。
何もわかってない。

分かった気になってるだけ。

自分の正義は誰かにとっては悪。

そういう謙虚さが大事だなと。

わけの分からないバジ絆に5万円目の札を入れながら考えておりました。




35 赤BC 三日月
75 青BC 半月
18 赤BC 半月


なお、ここまで殆ど低確でのBC。


135G 赤同色 
BT



BlogPaint


夜の22時10分でやっとこAT突入。
ここまで実に1500G。
投資43000円





-----------------------






■収支
投資:43000円
交換:590枚

(リザルト画面取り損ね)



image

なにこれクソやん。

なにが6やねん。

そんな簡単に絆の6が拾えるわけがない。

自分は本当に何もわかっていない。
一番反省すべきは自分だった。


帰りはバスは動いてないわ、タクシーもつかまらないわ。
雪道歩いて帰りが遅くなって嫁怒るわ。


嫁「2回連続天井いった台が6?そんなわけないでしょ。バカなの?」


返す言葉もありません。


良かったらPUSH押してってください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ