5b0faaf2-e424-4b35-8958-3863ac1f019c (1)


少しだけブログ内でも触れたのですが、僕はEDMが好きです。
EDMとは「エレクトリック・ダンス・ミュージック」の略で、
要するにシンセサイザーや電子音を中心とする音楽の事を総称して言います。

「EDM」という言葉は割とつい最近生まれた言葉のようで、
一昔前までは
「テクノ」「トランス」「ハウス」「ドラムベース」「ユーロビート」など、細かくジャンルが分かれていたのですが、ひとくくりにしてくれたのは個人的には良いと思っています。

今日はそんなEDMの話を書いてみようかなと。

EDMの特徴①EDMとはどんな曲?
maxresdefault


普通の音楽は楽器ベースですが、EDMは電子音がベースなので、自由自在にいろんな音源を作り出し、
無限に音楽を生み続けているのがEDMの世界。

なので、どんな曲かと言われると無限にあり過ぎて一言では説明が出来ません。

イメージとしては
クラブや野外イベントなどでよく使われるような音楽です。

文字通り踊りたくなるようなノリノリのカッコイイ曲が多いですし、
僕もそういう曲を好き好んで聞いています。

EDMの特徴②ジャンルがアホみたいに多い
edm-genome-vol-2-png


実は信じられないくらいジャンルが枝分かれしてるんですよ。
大きく分けると。

テクノ、ハウス、トランス、ダブステップ、ドラムベース、ユーロビート。
まだまだありそうですが、とりあえずこんな感じ。

しかし、ハウスの中にも「ハードハウス」「プログレッシブハウス」「エレクトロハウス」があったり
トランスにも「ゴア・トランス」「エピック・トランス」「サイケデリック・トランス」
など、更に枝分かれしています。

もうね。
ジャンルで溢れかえってるのにわざわざ分けたがるんですよEDM界隈は。
曲によっては色んなジャンルの融合だったりするし、わざわざジャンル名に当てはめなくていいんじゃないかと思いますね。

ただ、ジャンル分けしているメリットとしては、
EDMの中でも細かい趣向の話がしやすいというのはあります。
「エピックトランスが好きです」と言えば、
なるほど明るい感じのトランスに限って好きなんだなこの人は。となります。
youtubeで検索すると、自分が聞きたい曲調の曲がすぐに見つかります。

ただ、毎年のように聞いた事のないジャンルが出てきます。

ちなみに今年は「プログレッシブハウス」というジャンルが流行ってるようです。
ちょっと前までは「バウンス」が流行ってるように思いました。

EDMの特徴③日本で全然流行らない


日本でEDM認知度が低い&アーティストが少ないように思います。

EDMというと洋楽のイメージの人も多いと思います。
日本で誰でも知ってるEDMアーティストと言えば、中田ヤスタカくらいじゃないでしょうか。
takenoko_asha
(左)中田ヤスタカ(右)きゃりーぱみゅぱみゅ

ほかにもKSUKEなんていう人が最近は有名ですが、それでも知ってる人の方が少ないと思います。

正確にはDTMやシンセサイザーを使う人はいっぱいいるのですが、
EDMと呼べるものをちゃんとやってる人は殆どメジャーになってないように思います。

日本で全然EDMって流行らないんですよね。
クラブ行くような人と、音ゲーやる人くらいしか聞かないんじゃないかって思います。
かくいう僕も音ゲーがきっかけです。

海外のドラマや映画などのテーマ音楽にはしょっちゅう流行りの最新EDMが使われるのですが、
日本では皆無と言っていいですね。

アニソンにも殆ど使われてません。
唯一今思い出したのはエウレカセブンのスーパーカーくらい。

日本の音楽歴史はもはや止まっています。

EDMの特徴④オタク系とめちゃくちゃ仲が悪い
13

日本でEDMというと、前述の通りクラブなどで使われるイメージが強いです。
ようするに「パリピ」なイメージ。

そして日本で強い文化と言えば、
アニメなどの「オタク文化」

イメージしてもらえれば分かると思うのですが、
「パリピ」

「オタク」

ってめちゃめちゃ仲が悪いと思いません?

オタクは陰湿。
パリピは軽率。
こんな風にお互い罵り合っている仲ではないでしょうか。

そして、日本は恐らくオタク層の方がパイが大きいので、
必然的にパリピ文化のEDMが流行らないという事にもなります。

しかし、ここがくっつくとめちゃくちゃいいものが出来るんですよ。
オタク文化は主にアニメ、つまり映像制作分野で優れています。

映画やアニメでをはじめ、
オタクとEDM文化が手を組めば素敵な新しい文化が誕生するに違いありません。

だからみんなEDMをもっと聞いて欲しい。

おれは一体何の記事を書いているんだと。


ところでパチンコスロットでEDMと言えば?

てつ先輩に以前
「お前EDMとか好きだったらディスクアップの曲、刺さると思うよ」

と言われました。


実際にディスクアップを一通り打って曲を聴いた感想は・・・


全っ然古い。
ハッキリ言って。


良いか悪いかでいったら悪いわけではないのですが。
曲調でいうと20年くらい前のクラブミュージックです。

たぶん初期のディスクアップを意識していて、
楽曲もそんなノリなんだとは思います。

嫌いとかではないですけどね。
むしろ好きです。

ただ申し訳ないけど、最新のEDMとは程遠いですね。

だから、

これも何度か書いているのですが。


パチンコ・パチスロメーカーで一番EDMちゃんと作ったのは・・・


大都のSHAKE3だってば。

92



めちゃんこカッコイイし、センスもズバ抜けてるし。
海外で流行ってるEDM曲と遜色ないクオリティの高さ。

初めて打ってBIG連荘させて、
一通りの楽曲を聞き、ムービーを見た時、
僕は感動で身を震わせ、涙すら出しましたね。

なんやこれ、めちゃくちゃカッコイイなと。

遂にパチスロに最新の音楽シーンがやってきたと。



でも。



全然ウケなかったんですよね。


もはやクソ台扱い。

実際パチスロとしてはまあまあクソ台だと僕も思いますけど。

めちゃくちゃ悔しかったですね。


だから、もっとEDMの良さを知って欲しい。

そんな記事でした。

----------------------

すみません。
稼働の事を書くのを忘れていたので、ちゃんと書きます。

タイトルの通り、
会社帰りに7000枚出ていたディスクアップを拾いました。

旧イベ日、時間は夜の20時。
ボーナス後160G。


BlogPaint



高設定で調子のいいディスクアップでちょっとエンジョイして帰ろうジャマイカと。




















------2時間後







BlogPaint

1173G REG






-32000円





7000枚出た台が1000ハマるとかある?


ディスクアップで稼働記事しっかり書こうと思ってたのですが。





jryjnryjrtyrj





というわけで、
最後にEDM曲をピックアップしておくので、
暇な時に良かったら聞いてみてください。

PUSHは気が向いたらお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ







Tobu - Infectious (Original Mix)


youtubeのNCSという著作権フリーの大規模EDMチャンネルの人気曲です。
メロディーラインがしっかりしていて聞きやすいかと。




Afrojack – Rock The House

バウンスと呼ばれるEDMジャンルの曲。
ここ最近巷で良く聞くジャンルかもしれません。
重低音でズンチズンチする感じ。



Nicky Romero – Toulouse
ヴェヴェwヴェwヴェヴェッヴェヴェwww
ヴェヴェwヴェwヴェヴェッヴェヴェwww
ヴェヴェwヴェwヴェヴェッヴェヴェwww
プゥ↓~~↑~www
っていうのがずっと耳に残る曲。
ムービーも面白い。





Genki Rockets(元気ロケッツ)- Star Surfer

透き通った臨場感のある音が心地よいしメロディーも素敵。
僕の大好きな曲の一つで結婚式に使ったくらい。




Nadja(SHAKE3) VAMPIRE

ムービーもカッコイイ、曲もカッコイイ。
全てがカッコイイ。


とりあえず分からないという人は、
youtubeに良く転がってるメドレー聞いて気に入った曲があったら、
そこからジャンルを調べて自分の趣味趣向を探して楽しむのもいいかもしれません。



クセになる中毒性のある作業用EDMメドレー